2015年08月13日

毎日使える活動量計「MISFIT FLASH」をApple Watchと併用中!

7月30日から発売になっていた「MISFIT FLASH」ですが,ようやく購入しました。

ボタン電池で4ヶ月駆動,寝るときも付けっぱなしで睡眠状態を計測。
30m防水なので,お風呂に入るときも身体につけっぱなしでOKの活動量計ですね。
ウェアラブルなアクティビティモニター。

MISFIT FLASH
Misfit Flash | Sporty Fitness + Sleep Monitor

購入したカラーはフロストホワイト。
ホントは,本当はオーシャンブルーが良かったんですが・・・
人気なのですね,アマゾンを始め通販サイトでも一部のカラーを覗いて在庫なし。
1〜2ヶ月待ちだそうです。

ヨドバシ・ドット・コムで税込5,370円でした。
デジタルデバイスながら,この値段の安さも人気の理由なのかなと思います。

>> 腕時計タイプのガジェットじゃなかったのですね(^^; (続きを読む)
posted by マキパパ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

新しい「Kindle Paperwhite」を手動でソフトウェアアップデートする方法

日々持ち歩き,私の読書体験を増やしてくれる「Kindle Paperwhite」。
あ,新しい方です。

ガジェットなデバイスである以上,自身のソフトウェアアップデートが提供されます。
iPhoneやiPadでiOSアップデートがあるのと同じ。進化します。

先日Kindleストアで何気なく本を見ていて,何気なくKindleサポートのページに移り。
Kindle Paperwhiteのヘルプ&カスタマーサービスにたどり着きました。

Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle Paperwhite (ニューモデル)

リンクがいろいろと貼ってあるわけですが・・・
目に入ったのが「Kindle Paperwhite(ニューモデル)のソフトウェアアップデート」。
そういえば買ったばっかりの頃に,自動でアップデートかかってたなと思い出しつつ。

さっそく私のKindle Paperwhiteを取り出し,ソフトウェアバージョンを確認します。
方法は,ホーム画面からメニュー(右上の三本線)に入り,設定を選択。
切り替わった画面で,あらためてメニュー(同上)ボタンをタップ。
スライドして出てきたメニューに「端末情報」があるわけです。

メニューに入って,またメニューをタップする。
つまり右上の三本線を2回タップ。ここがキモです。

Kindle Paperwhite Software Update
出てきた端末情報がこちら

そのものズバリな「ファームウェアのバージョン」という項目がありますね。
私のKindle Paperwhiteは,バージョンが「5.4.2.1」。

ん? ヘルプで提供されているバージョンは「5.4.3.2」。(2014.5.19現在)
自動アップデートされてない?!

家ではあまり読むことがないので,カバンの中に入れっぱなしのKindle。
でもWiFiは飛びまくっているので,自動でアップデートしてくれても良さそうですが・・・
(現に買った当初は自動アップデートしてましたし)

まぁ仕方ないので,ヘルプページを参考に手動アップデートをしたのでした。

>> 手動アップデートはとても簡単!(続きを読む)
タグ:Kindle
posted by マキパパ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails