2010年10月16日

駒場スタジアムの芝生が無料配布されるって!?

発表がいつあったのかは分かりませんが,さいたま市のウェブサイトにこんな案内がありました。

駒場運動公園サッカーグラウンド改修に伴い芝生を配布します
駒場運動公園陸上競技場陸上トラック・サッカーグラウンド改修に伴い,サッカー競技において多くの歴史を刻む駒場運動公園陸上競技場メインピッチの芝を浦和レッズの協力により,無料配布します。
なんと!「聖地」駒場スタジアムの芝生を「無料」配布!?
日時は11月3日(水)の文化の日,11時から13時まで。

駒場スタジアム近辺は元々沼地であり,地盤が弱かったんですね。
そのため,2002年には日本陸上競技連盟からの公認を取り消されているそうです。

スタジアム建設から40年近く。
ピッチを囲む陸上競技トラック面の高低差,なんと最大約20cm近くも(!)

実際,何度かレッズ戦を観に行きましたが芝生の状態が明らかに「良くない」。
埼スタの素晴らしいコンディションを見慣れていることもありますけど。
ぱっと見にはきれいな縞に見えても,よく見るとあちこちでめくれてたりします。

とはいえ,「聖地」の芝を無料で配布してくれる。(*1)
さいたま市に,浦和レッズに感謝感謝です。


芝の配布は15cm×15cm,一人1枚まで

リリースの内容によれば,抽選とかではなく来場者全員に配布してくれるそうです。
来場者全員(!)
事前の申し込みなども必要なし。

文化の日とはいえ仕事が休みになるかは分かりませんが,少なくともカミサンと子供たちには行ってもらおう。
そしていただいた芝は,ウチの庭で大切に育てるのです。

甲子園球場の砂じゃないですけど,ありがたいお話でした。


*1 聖地な歴史はやはりWikipediaで。
  ▼さいたま市駒場スタジアム - Wikipedia


■関連エントリ
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第15節 v.s. ヴィッセル神戸)
浦和レッズの新しいチャント「歌え浦和を愛するなら 決めろ浦和の男なら」
posted by マキパパ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

「トリハイ」=トリスのソーダ割り(トリスハイボール)

角ハイの次は,「トリハイ」だそうです!

[SUNTORY公式ブログ] ハイボールタワーから注がれる"トリスハイボール"が飲めるお店「新宿 とり処」/ウイスキー - サントリートピックス

ハイボールを知って,角瓶が好きになって。
すっかりハイボールファンのワタシ。

角瓶も,常に冷凍庫に入れてあります。知る人ぞ知るところの,トロ角です。
角瓶も売上が68%増で,もう大好調なわけです。
その次は,コンビニやスーパーなどでも安価に手に入れられる,トリスを使ったハイボール=「トリスハイボール」という!


(画像はサントリートピックスより)

使用するトリスは,9月21日に発売される「トリス<エクストラ>」。
ハイボールの美味しさにこだわった,爽やかな香りとすっきり,キレのよい味わいだそうです。
いわば「ハイボールのために生まれ変わった」トリス(!)

うんちくによれば,1950年〜1960年ころに人気の「トリスバー」で,この「トリハイ」が大流行してたとか。
復刻ではあるのですが,ここ数年のハイボール・ブームに乗ってちゃんとこだわりを持たせているのが流石ですね。

といっても,トリハイの作り方を見ると,角ハイボールと全く同じ。
角ハイとトリス<エクストラ>のトリハイ。飲み比べてみたいです!!

いやいや,もう飲めるわけですね。
流石サントリーさんらしく,しっかりとフードマリアージュ(食べ物との相性のよい組み合わせ)を提案しています。

先のエントリにあった,「新宿とり処」。
2010年7月にオープンしたばかりの,トリスハイボールを様々なバリエーションで楽しむことができる立ち飲みのお店だそうです。
しかも,あの「ハイボールタワー」から注がれるという!!

まず気になったのが,この一文。
スタンダードなトリスハイボールに続いては,女性にも人気がある紅茶風味のトリスハイボール 「カクテル」をお店の方におすすめしていただきました。
紅茶風味ですって!?!?

えぇ,ワタシ甘いドリンクも大好きです。
紅茶とウイスキーのハイボール? え〜っというよりも飲んでみたい!という気持ちのほうが高いわけです(笑)

し・か・も!!
最後に,トリスハイボールと一緒に,「みんなのトリハイ お好きな3種シロップセット」 をお願いしました。
梅,柚子,グレープフルーツという3種のシロップは,「一度出したら下げません」とメニューに記載されているとおり,トリスハイボールに好きなだけ入れて楽しむことができます。
3種のシロップ!!

まぁここまでいくとカクテルというか,甘さが優先されたドリンクと変わるとは思いますが・・・
飲みたいですよ。トリハイボールのバリエーション,心行くまで堪能したいですよ!!

新宿4丁目ね・・・

行きましょう! (誰とはなく)


■関連エントリ
「森香るハイボールナイト2010」に参加しました@NOS ORG(渋谷)
「WHISKY LOVERS AWARD 2009」授賞式に参加しました@グランドハイアット東京(六本木)
「角ハイボール缶」はほんのりレモン風味
「響12年」ブロガーミーティングに参加しました@丸の内ANTHEMBLE by MyHumbleHouse
「角ハイボールナイト in URAWA」に参加しました!@浦和ロイヤルパインズホテル
「だるま山」でハイボールタワー!@浦和(串揚げ串焼き居酒屋)
「サントリーソーダ For ハイボール」で自宅ハイボール!
「ハイボールナイト2 by サントリー」に行ってきました
「ハイボールナイト by サントリー」に行ってきました

あらホントにウイスキー好き。いつになく関連エントリ多いなぁ(笑)
タグ:ウイスキー
posted by マキパパ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

小惑星探査機「はやぶさ」が放つ最後の光

珍しく日曜日にblog更新。というのも。

探査機「はやぶさ」の地球帰還を,Ustreamによってリアルタイムに見ていたのでした。

Hayabusa back to the earth (approx. 22:30JST) on USTREAM

2003年に打ち上げられた「はやぶさ」は,地球と火星の間の軌道を回る小惑星イトカワの探査機です。

実は途中はトラブル続き。
2005年7月にイトカワの撮影に成功し,11月には岩石採取のための着陸に成功したものの。
燃料漏れによるトラブルで地球との更新が途絶えて,結果的に3年も帰還を延期したのでした。

そして2010年6月13日の今宵,地球に還ってきました。
直前で最後の果たしたあと,星の光となるために。

・・・という予備知識をこちらのサイトで事前に仕入れて。

質問なるほドリ:「はやぶさ」はどんな旅をしてきたの? - 毎日jp

イトカワの砂を採取した(と思われる)カプセルを,今日の20時前に地球に向けて発射。
ただ,そのカプセルをできるだけ正確に落とさなくてはいけないので,できるだけ地球に近づいてから発射して,自らは大気圏に突入して燃え尽きてしまうわけです。

人類初となる小惑星の岩石採取に挑んだ探査機の,はかない最後。
その姿は,大気圏突入で見事な流れ星となる。

事前に予告されていた時間の22時半。
先のUstで,じっとNET越しに静かに写る夜空を見ていましたよ!!

明るく輝いた最後! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

2009年の漢字は「新」

今年の世相を表す漢字,もうそんな時期になったのですね。

2009年今年の漢字|財団法人 日本漢字能力検定協会

例年は12月12日(いい字一字)の発表ですが,今年は1日早い発表でした。

ということで「新」。

・新政権の誕生(アメリカ/日本で)
・スポーツ界の新記録(イチローやウサイン・ボルト)
・新型インフルエンザの猛威(新型ワクチンも)
・新制度の導入(裁判員制度/エコポイント/高速道路無料など)
・未来へ向かって新しい時代の幕開け

なるほど,「新」ですね。
ある意味,変化の「変」という気もしますが,昨年の漢字が「変」でした。

ちなみに,2009年の漢字のベストテンは次のとおりです。
1.新
2.薬
3.政
4.病
5.改
6.変
7.民
8.鳩
9.代
10.交
やはりマイナスなイメージの漢字よりも。
明るく希望のある漢字で1年の総括があると気持ちいいですね!

今年も残り20日あまり。
大晦日の31日まで仕事は続きますが,新しい気持ちで新年を迎えられるように,きちんと進めていこうと思います。

・・・ってか,大掃除に,年賀状作りに,IKEAから届いたムスコの学習机の組み立てに。
うーん,やることがイッパイ!! (^^;


■関連エントリ
2008年今年の漢字は「変」
2007年の漢字は「偽」
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

さよなら!学研の「学習」と「科学」

日経NETでニュースを見ていたら,とても残念なお知らせを見つけてしまいました。

学研、学年別雑誌「学習」「科学」休刊へ 10年3月で、少子化で低迷 (NIKKEI NET)

ということで,「まだかなまだかなー,学研の〜おばさんまだかなー」の歌も懐かしく。(*1)
文字どおりにワタシも子供の頃,学研の「学習」と「科学」がとても待ち遠しかったのを覚えています。

そう,「学習」と「科学」の両方を取っていましたっけ。
何年生から読み始めたのかは覚えていませんが,6年生まで購読を続けていました。

付録がこれまた楽しみで!
科学の付録では,カブトガニの飼育とかもありましたね〜。
大きく育つ前に全滅してしまいましたが・・・

ちょっと調べてみましたが,かつては月刊誌だった「学習」。
最近では少子化などによる部数の減少で,2006年から季刊誌になっていたんですね。

実に,実に残念なハナシですが・・・
では,自分の子供たちに買っていたかというと,それもなく(^^;

それもまた,「学年別総合雑誌が時代のニーズに合わなくなった」ということなのでしょう。
学研のプレスリリースはこちら。

『学習』『科学』休刊のお知らせ | 学研ホールディングス

「科学」については,大人の科学なんかもありますね。


*1 知っている人は,ズバリ同世代ですね(笑)
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

巨人が日本一奪回!おめでとう!!

2009日本シリーズ第6戦が札幌ドームで行われました。

そして,読売巨人が2対0と北海道日本ハムを下して,7年ぶり21回目の日本一に!!
原監督としても,初の栄冠ですね(涙)

今日は会社の催事応援で,その流れをリアルタイムで追えなかったワタシ。
帰りに寄ったスタバで,iPhoneいじりつつ・・・
twitter&TweetPlanetにて途中経緯と結果を知ったのでした。

TweetPlanetは,twitterの機能を利用した日本シリーズの応援サイト。
もちろんワタシはジャイアンツ側のジャイアンツ応援団「オレンジフキダシ」君 (tp_giants) on Twitterをフォローしています。


@tp_giants


いつもはレッズ!レッズ!!なワタシ(とカミサン)ですが・・・
野球は巨人が好きだったりします。
というよりも,カミサンの方が筋金入り。

父親の影響で,小さな頃から巨人ファンだったようです。
そんなカミサンに感化され,巨人戦を何度かドームに観にいきましたっけ。
まだ結婚する前のハナシですが・・・

結婚してからは,巨人よりもレッズを応援する機会が増え。
なのでどちらかというと,最近の選手よりも昔の選手が好き好き!だそうな。(*1)

以前東京ドームに観にいった際,久しぶりにグッズ買うかね!となった時も。
清水のタオルを探していましたが,その既に見つからず・・・(^^;
かといって,阿部や由伸にいくでなく,原監督を買うという感じです。

ということで,仕事帰りにビールとおつまみを買って,祝勝会です。

家で祝賀会 ナウ #ns2009
家で祝賀会 ナウ

そのときに買った,原監督のタオル。
昔っから持っていたという,ジャビット君

カミサン,今日はリアルタイムで応援できたそうな。
子供たちは試合を観つつ,応援の仕方がレッズのチャントだったそうですが(^^;

ということで,優勝バンザイ!バンザーイ!! (*2)


*1 キヨシー(中畑)!とか清水〜!とか。
*2 レッズが不調なのでこんなにはしゃいでいるわけではアリマセン。
ありませんってば!!
タグ:野球
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

日本初の金星探査衛星「あかつき」

今朝,新聞を読んでいたら興味のある記事がでておりまして。

asahi.com(朝日新聞社):金星探査衛星の名「あかつき」に なぞの風、解明に挑む

来春に宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打ち上げ予定の,金星探査衛星PLANET-C。
その名前が,「あかつき」と決まったようです。

あかつき=暁。
日の出直前の東の空が白み始める頃の,金星が最も美しく輝く時間。
なるほど,良い名前ですね。


金星探査機 あかつき(JAXAのサイトより)

金星はほとんど自転していないにもかかわらず「超回転」(スーパーローテーション)と呼ばれる強い東風が地表全体を取り巻いており,それが気象学の最大の謎なんだそうな。
ちなみに,このスーパーローテーションは土星の衛星タイタンでも発生しているそうです。

あかつきのサイトを見ていたのですが,金星の姿でこんな一文が。
(金星の)地表気温は460℃にも達するが,この高温は金星が太陽に近いことが直接的な原因ではない。<中略> 大気中の大量の二酸化炭素が温室効果によって熱を閉じ込めるために,わずかな太陽光エネルギーをもとにして効果的に暖まっているのである。金星は温暖化の究極の姿を見せていると言える
なんと!それは恐ろしい・・・

金星について,私たち人類が知り得ている情報は,ごくごくわずか。
「あかつき」の飛翔により,どんな情報が得られ役に立つのか。

ぜひぜひ,成功してほしいものです。


<10/25追記>
この「あかつき」に,アルミプレートで取り付けるメッセージを募集するキャンペーンが始まっています。

JAXA|「あかつき」メッセージキャンペーン〜

個人単位での申し込みは,そのままNETから応募できました。
12月25日までとのことです。
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails