2014年03月21日

角川書店の電子書籍が50%オフになる「角川書店ビッグセール」3/27まで開催中!

またまたAmazonのKindleにて角川書店のセールでございます。

前回に比べればオフ率は下がりますが,そうは言っても「半額」。
その時に買った冲方丁の「天地明察」や重松清の「とんび」,「鈴木光司」関連は読みきってたので,再度のセールは嬉しいところです。

角川書店ビッグセール20140327まで
角川書店ビッグセール:Kindleストア

そのままですと6,000件近い対象商品一覧が表示されてしまうので,あとはカテゴリーから文学・評論やコミックなど,探したいジャンルで絞り込むとよろしいかと思われます。

本屋さんの本棚じゃないですけど,「買う気」で次々に表示される本の表紙を眺めながらページを進めていくのは楽しいですねぇ(笑)
また散財・・・

しっかしKindle Paperwhiteでの読書体験は本当に気持ちが良いです。
やはり読書に集中できるのが良いですね。バックグラウンドで呼び出されることがない(笑)
メールとかSNSとかSNSとかSNSとか。

これから春休みで車内が空く通勤電車のお供に。
また「買いデータ」を進めてしまうのでした。




■関連エントリ
角川書店の電子書籍が70%オフになる「角川文庫創刊65周年記念!角川書店祭り」1/28まで開催中!
Kindle PaperwhiteにBUFFALOの反射防止保護フィルムを
新しい「Kindle Paperwhite」開封の儀!
読書の秋に新しい「Kindle Paperwhite」が届きました!
2013年にパブリックドメイン化した著作を青空文庫で読む!
posted by マキパパ at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

安すぎるPCバッグ「cheero Laptop Bag CLASSY」の作りと軽さに驚く!

Facebookで知人の投稿から知ったPCバッグがあります。

モバイルバッテリーの「ダンボー」でも有名なcheero(チーロ)の製品だそうです。
名前は知っていたのですが,イメージだけが先行していてこういったグッズも扱っているとは露知らず。
このLaptop Bagのシリーズは,3/3から新発売とのことでした。

cheero Laptop Bag | cheero

先行して公開されていた紹介サイトを,早速拝見。
そのデザインには惹かれるものがありまして,特にグレーの縞地が印象的な「CLASSY」良いじゃない。
しかも,しかも。お値段が何と 3,480円(!)

安い,安すぎる。

PCケースとかスリーブじゃなくて,バッグですからねぇ。
ここまでで購買心理の7段階中,第6段階の確信まで一気に進みまして(笑)

発売日の3/3を迎え,改めてFacobookに流れてきたのが発売日限定お得なキャンペーン。
お値段500円引き!

cheero Laptop Bag CLASSY CHE-904
発売日3/3限定価格 2,980円

はい,第7段階の決断までスイッチ入りました!
Amazon経由でポチッとな。

しかもAmazonプライムです。翌日には届きました。
すぐに手に入る。実に気持ちいい(笑)

早速開封の儀であります。

>> 軽さに驚きました!(続きを読む)
タグ:グッズ
posted by マキパパ at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

「Tumblr」でリブログ続けて5年だそうです。

今日,こんなメールが届きました。

私がTumblrにサインインして,5年だそうです。

tumblr 5years
5歳になりました!

Tumblr(タンブラー)は,メディアミックスブログサービス。
ブログとミニブログ、そしてソーシャルブックマークを統合したマイクロブログサービスです。
これWikipediaからね!

私の使い方は,自分がフォローしているメンバーのリブログが中心。
Tumblrって情報を手軽に自分のDashboardに取り込める仕組みなので,フォローしている皆さんも日々何かしらを取り込んでいるわけです。
それらを見るのが,読むのが,また楽しい。

人によっては,画像系であったり。またある人はニュース系であったり。
個性がすごく出ます。その方の趣味嗜好でもあるので。
あえてFacebookなどに拡散させるための取り込みもあったりするけれど(笑)

ブログやらニュースサイトでは触れることのない情報に触れられる機会が多いのが,Tumblrの気に入っているところです。

一方で,私自身もブログやらニュースやらを読んでいて気になった画像や動画,テキストをメモする感じにもTumblrを使っています。
リブログしたり,メモ(シェア)したりすると,私のtwitterやFacebookにも連動していくわけです。
それらを見た方が,ReTweetやいいね!を押してくれて,そっちの方で拡散していったり。

twitterやFacebookとは違う楽しさが,ある。
なので,5年も続いているのかも知れません。

Tumblrを始めた頃は,周りもいっせいに始めている感じがあって,日々怒涛の情報が上がっていました。
最近はずいぶんと落ち着いていて,1日に1度眺めるとちょうど良い更新具合になっています。

な〜んて書いてても,Tumblrの楽しさは伝わりにくいかも?
私自身,最初はどうやって楽しむかが分からないながらも,まずは続けました。
そのうちに,自分の好きなDashboardが出来上がっていき,使うパターンも決まっていき。

まずは自分のアカウントを取って始める事が,続けることが大事大事!

くうねるあそぶラー

「くうねるあそぶ」のタンブラー版なんで,くうねるあそぶラー。
5歳のお誕生日というお話でした。

ということで,今宵もリブログ,リブログ!!


■関連エントリ
「天空の城 ラピュタ」を観終わって小学4年の息子と語り合ったこと
「こくばん.in」でここまで書けるものなのか!(驚)
タグ:Webサービス
posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

アップルの「Mac30周年記念」日本語版ページとあなたの初めてのMac

1984年1月24日。AppleからMacintoshが発売された年です。

つまり先月に30歳を迎えたMac。
本家アメリカのサイトでも30周年記念のページが公開されていました。

それから遅れること20日あまり。
ようやく日本のサイトでも記念ページが公開されましたね。

Mac30-years
Apple - Macの30年
30年前,AppleはMacintoshを発表し,テクノロジーがもたらすクリエイティブなパワーをすべての人に届けることを約束しました。それがきっかけとなって生まれたイノベーターたちによる新しい世代は,この世界を変え続けています。そうしたパイオニアたちの例と,彼らが与えた深く大きな影響を,30年の年表で紹介します。
本家の公開から,だいぶ時間が経ちましたからねぇ・・・
日本語版をちゃんと公開してくれたことが,嬉しいのです。

もちろんMacの30年のビデオだって,日本語字幕つき。

Mac30-years
当たり前ですが,日本語。分かりやすく胸に響きます。

皆さんのコメント,Macへの愛に溢れていますねぇ(^ ^)
素直にカッコイイなと思います!

ビデオに出てくる第一線で活躍されている方々をベースに,1984年から今年2004年まで毎年が何かしらのキーワードで構成された年表も,日本語ローカライズされています。
いやぁ,素晴らしい。愛ですね,愛!

そして,本家サイトの時に知っていたけれど,やらなかったこと。
「あなたの初めてのMac」を登録してみます。

さっそく。

Start Mac体験モニターが出会いでしたっけ(続きを読む)
posted by マキパパ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

角川書店の電子書籍が70%オフになる「角川文庫創刊65周年記念!角川書店祭り」1/28まで開催中!

はー,思いっ切り散財。

思えば,ここまで短時間で本に散財したことは無いかも?
でも,その額ではありません。
むしろこの短時間で購入した,本の冊数です(笑)

ということで,AmazonのKindleにて「角川書店祭り」が開催中です。
あ,楽天のkoboもだそうです。

Kindleでは特にそういったアナウンスが無いので,今でも検索をしないと分かりません。
Amazon.co.jp: 角川書店: Kindleストア

が,koboではちゃんとタイトル通りのバナーも出来ておりますね。
角川書店の書籍はKindle1,500冊に対して,kobo5,000冊だそうです。
やるなkobo。
電子ブック楽天Kobo:角川文庫創刊65周年記念!角川書店祭り

とにかく,70%オフですよ70%オフ(!)

半額どころの騒ぎではありません。
そりゃもうKindleで「1-Click」押しまくりです(^^ゞ

重松清さんの「とんび」。ちょうど次にKindleで買おうと思っていた本です。
クリックして値段を確認してみると・・・

スクリーンショット 0026-01-23 1.37.48.png

税込660円の本が,72%オフで186円(!)
ブックオフか!
思わずKindleの重松清さんの本(ただし角川書店に限る)をまとめ買いです。
疾走」なんて,以前読んだことあるのにデータで再購入しちゃいましたよ。

そんな感じで,鈴木光司さんの本やら,冲方丁さんの本やらまとめ買いです。

また以前読んでいてまた読みたくなった,荒俣宏さんの「帝都物語」。
こちらも,6冊完結でまとめ買いしても1,332円。

チラッと目に入ったダン・ブラウンのラングドン教授シリーズ。
ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」「ロスト・シンボル」。
それぞれ上中下巻に分かれてて,合計9冊。はい,まとめ買い。

学生の頃いっぱい読んだ「軽井沢のセンセ」内田康夫さんの浅見光彦シリーズも・・・
と思いましたが,本当にキリがないのでやめました(^^;

いや,やめてない。

セールになるのは,角川書店だけじゃないのです。
角川コミックスも対象なのですね。

ということで,お約束?的に。
エヴァンゲリオン」の原作,既刊13巻を一気にまとめ買い。
セールで162円ですから(12巻と13巻は168円),まとめ買いしても2,118円。

そんなこんなで,40冊近いKindle書籍を購入したのでした。
積ん読ならぬ未ん読データが一気に。
梅雨頃までは読書に困らないかなぁ(^^;

Kindleで気になった作家さんがいたら,「名前+角川書店」でKindleストアを検索すれば良いですね。
ドツボにハマりますよ〜(笑)

koboのバナーでは,「角川書店祭り」は1/28(火)のAM9:59まで。
Kindleでのセールも,恐らくはそれに準ずるかと思います。

お時間のあるうちに,どうぞ!!








■関連エントリ
新しい「Kindle Paperwhite」開封の儀!
読書の秋に新しい「Kindle Paperwhite」が届きました!
posted by マキパパ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

謹賀新年そしてスタバの福袋2014

新年明けましておめでとうございます。

今年も徒然にこのblog「くうねるあそぶ」を更新していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

新年最初のエントリは,もう恒例となったスタバの福袋から。
今年も,地元浦和パルコのスタバにてゲットです。

Starbucks Happy Bag 2014
スタバの福袋2014 こちらは5,000円のタイプ

先日の告知どおり,5,000円福袋は黒い袋に入っていました。
ポリエステル生地の不織布なトートバッグです。
内側にはポケットが1箇所。普通にバッグとしても使えますね。


スターバックス浦和パルコ店の販売の様子

パルコの事前情報によれば,2014年の福袋入荷数は;
・5,000円が88個
・3,000円が100個 とのこと。

今年も10時ころに息子と先発隊で伺ったのですが,まだこのように在庫がありました。
手前の白い袋の方が,3,000円の福袋ですね。

昨年同様に袋の上部分が一箇所ボタンで綴じられているだけなので,中を見ることは容易です(笑)
まぁせっかくですので,息子に黒い福袋から1つ選んで!とお願いすることに。

購入した5,000円の福袋の中身は,こちら!!

続きを読む
posted by マキパパ at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

月の裏側はどうなっている?(閲覧注意)

いや,閲覧注意という程じゃないですけれど。

高低差をより視覚的に分かりやすくするように赤色立体地図という方法で描かれた,お月様が実に「凄まじかった」ので,ついエントリ。

ベースとなったのは,2007年に打ち上げられた月探査衛星「かぐや」のレーザー高度計による観測データです。
「かぐや」といえば,日本初のの民営化によるロケットであり,同じく日本初の本格的な月探査衛星として,このblogでも取り上げましたっけ。

月周回衛星「かぐや」の打ち上げ成功 - くうねるあそぶ

その「かぐや」が測定した地形データを元に,月面の立体地図が完成。
その地図をWebブラウザでGoogle Earthの様にぐりんぐりんに動かせるサイトが,つい先日に国土地理院より発表されました。

早速見てみましたよ。

かぐやデータ月面3D表
月面のこちら側

立体地図に,先ほどの赤色立体地図という方法で視覚的に分かりやすくしたそうですが・・・
なるほど,ただの白で出来た陰影よりも,分かりやすいっちゃぁ分かりやすい。
確かに良く見る月の表面ですね。

が。

これがぐりぐりとマウスで動かせるわけです。
ちょっと右上方向に動かしてみた。

かぐやデータ月面3Dちらり
・・・何かが見えてきました(!)

確か中学の理科で習いましたが,月は公転運動と自転運動の周期が同じなため,いつも同じ側しか地球に向いていません。
ということは,裏側はいつも裏側。

地球からみて外側にあたりますから,隕石が落ちまくっている・・・
そんな感じでしょうか。
よくまだ球形として残っているなぁと感嘆します。

てか,クレーター大き過ぎ!
クレーターの中にも外にもクレーターあり過ぎ!!

赤色立体図の効果,あり過ぎ!!!

色が色だけに,不気味に見えてしまうのです。
なので「閲覧注意」と。(*1)

勇気を持って,ぐりぐりっと裏側を見てみてください。
繰り返しますが,実際の月はこんな色はついていません。
ついていませんが,が,やはり凄まじい。

こちらのサイトから。

かぐやのデータを使用した赤色立体図
(残念ながらiPhoneやiPadのSafariからは見られません)

地名入りのバージョンはこちら
あの巨大な目玉のようなクレーターは,東の海というのですねぇ。

詳しい内容,解説はこちらのサイトもぜひに。

月の地形図 - Topographic maps of the moon

いつも見上げている月。
2つの顔をもっているのですねぇ。


*1 このサイトを娘と見ていた時に,月の裏側を見た娘の口から出た効果音がガキ使の「笑ってはいけない効果音」でした。妙にハマった(笑)




■関連エントリ
月周回衛星「かぐや」の打ち上げ成功 (2007)
小惑星探査機「はやぶさ」が放つ最後の光 (2010)
日本初の金星探査衛星「あかつき」 (2009)
衝突する銀河 (2008)
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails