2006年01月08日

宇宙戦争

年末に購入したDVD「宇宙戦争」をようやく観ました。

とにかく,面白怖かった!
映画での視点が,あくまでトム・クルーズ演じる「一市民」であるところがリアルです。

インデペンデンスデイの様に,大統領まで出てきて「人類絶滅からの独立記念日である!」と強いアメリカを象徴するわけでなく,あくまで逃げ惑う人々の視点で描かれます。
軍隊が出動して戦っていますが,主人公からすればあくまで別の世界のハナシ。
突然の侵略にパニックに陥り,自分だけは助かろうとする(愚かな)群集も,悲しいくらいにリアルです。

というより,ダコタ・ファニング演じるムスメを常に守ろうとする父親の姿。
この設定だけで,今のワタシのハートをがっちり掴んでいたりして(^^ゞ

スピルバーグ監督の指示で映画製作時からストーリーは秘密にされていただけに,細かな内容をここで書いてしまうのはいけませんね。

原作となるH・G・ウェルズの原作はおろか,1953年に上映された映画さえビデオなどで観たことはありませんが,とにかく楽しめました。

・・・しかし,今回の「宇宙戦争」といい「インデペンデンス・デイ」といい,地球に侵略しに来るほどの高度知的生命体のはずですが。
どうしてもタコやイカのお化け(=低知能?)に見えてしまうのは・・・

ワタシだけ?
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

REVENGE OF THE SITH on DVD!

まだ劇場公開しているところもありますが・・・「スターウォーズ エピソード3 〜シスの復讐〜」のDVD発売が決定しました!

FOX、「スターウォーズ・エピソード3」を11月23日DVD化 (AV Watch)

本編ディスクと特典ディスクの2枚組みで,¥3,990−。
11月23日が待ち遠しい・・・のですが,間違いなく新3部作で「トリロジーDVDボックス」出ると思いますし,そちら待ちでしょうか?

実際,旧3部作の「トリロジーDVDボックス」の廉価版も¥5,965−で発売されます。
廉価版と言うことで,従来版から特典ディスクが省かれている仕様との事。

・・・もう従来版は購入してるし・・・(´ー`) フッ
posted by マキパパ at 02:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

ようやくエピソード3

ついに,というかようやく観てきました。「STARWARS Episode III」。

公開後約1ヶ月もしてからの鑑賞です。カミサン夏休みで子供達を実家に預けて計画実行と(^^ゞ
ただ,予定していた銀座の日劇PLEXのDLP上映は何と7/29で終了していたのでした。
誤算!!

近場で探したところ,木場にある109cinemasでまだDLP上映をしていることが分かり,NETで座席をオンライン予約。
この場合は定価の¥1,800になってしまいますが,大作の鑑賞ですから何のそのです(^^;

内容は,とても面白くてあっという間の2時間20分強ではありましたが・・・もっとたくさんのエピソードが観たい!という感じ。
今までのエピソード(旧3部作と新2部作)と比較しても戦闘シーンが多く,それ自体は手に汗握ってすごく楽しめたけれどもストーリー部分ももっと!と。

サブタイトル通りの「シスの復讐」。他のジェダイが少し弱すぎ?と思えるほど倒される中でのマスター・ヨーダの強さ。エピソード2のドゥークー伯爵との大立ち回りもカミサンと拍手喝采でしたが,今回のシディアス卿とのフォース合戦も大いに楽しめました。

何にしてもDVDは間違いなく買うでしょうし,そのときにまた細かく観直そうかなと。
間違いなく出るであろう新3部作セットが狙い目でしょうか!?

ちなみに本家アメリカでは,今年の11月1日に発売が決定していますね。
posted by マキパパ at 01:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

ついに公開初日

今まで何度もウチのblogで取り上げていた「スターウォーズ エピソード3」。

ついに公開日ですね。

土曜日も出社なワタシは途中で初回上映待ちの行列に2回出くわしまして。
一緒に並んでいれば,観られる!!とココロのどこかで思いながらも,山積みの問い合わせ案件がのしかかりそのまま無事に出社(^^ゞ

仕事の帰りには,同僚がこれから地元で最終回を観るんだと言っていました。
カミサンどうするの?と聞いたところ,スターウォーズに全く興味がないんだとか。
だから,子供もカミサンに任せて悠々と観るそうな・・・

ウチではそうは行きません(^^;
posted by マキパパ at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

より良い「エピソード3」鑑賞のために

先々行上映,先行上映も終わりいよいよ明後日にせまる「スターウォーズ エピソード3」。

どうせ観るならばいい環境でと,こんな記事を見つけました。

TI「エピソード3」をDLP上映する映画館情報を公開 (AV Watch)

「DDC」で「エピソード3」を公開する映画館情報が明らかに (AV Watch)

TIとは「Texas Instruments社」の事。映像関係で有名な会社で,ホームシアターをしているヒト(ワタシも(^^ゞ)にはなじみの深い会社です。
「DLP (Digital Light Processing)」とは映像の映写方式。「黒の表現がねぇ」というムキもありますが,通常の映写に比べてかなりクッキリスッキリです。

一方「DDC (Dolby Digital Cinema)」とは最新の上映システムで,従来のフィルムを使わずに全てデジタル化されたデータ映画を上映するシステム。映像の劣化を防ぎ,上映にかかるコストを下げることが出来ます。

記事中のそれぞれの方式を採用している映画館を突合させてみると。
行くとするならば銀座の日劇でしょうか。混むんだろうなぁ・・・

思い出せば「スターウォーズ エピソード1」の上映時には,当時まだ日本に4館しかTHX認定を受けていなかった劇場を求めて,立川のシネマシティと海老名のワーナーマイカルまでわざわざ足を運んだことがあるワタシ。(以前blogに書いたかも?)

今ではTHX認定劇場はたくさんありますし,シネコンの映画を観る環境もかなり改善されていると思います。観る環境にこだわってみるのも,面白いかもしれませんよ。
posted by マキパパ at 01:37 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

エピソード3,いよいよ先々行上映

今日はスターウォ−ズエピソード3〜シスの復讐〜の先々行上映。

全国737スクリーンで,延べ43万人の方が観たとか。
すでにYahoo!Newsでも速報が入っていますね。

真っ先に見たぞ―スター・ウォーズ先行上映に感無量 (Yahoo!News)
先々行上映にファン43万人 スター・ウォーズ最新作 (同)

もちろんワタシもその中の一人に・・・  なりたかった!! 。・゚・(ノД`)・゚・。
生憎の仕事と,夜は夜でカミサンが幼稚園のママトモダチと初の全体飲み会があるということで子守をせねばならず,自宅待機でありました。
(コレはコレでかな〜り大変な体験でありましたが(^^;)

昨日TV放映されたエピソード1では,CMよりもちょいと突っ込んだ映像なんかも出てましたし,ますます期待が高まりますね〜。

もっとも上映が始まっても観にいけるのは,カミサンが実家に遊びに行く8月頃になりそうですが・・・それまではDVDで復讐ですね。もとい復習。

ということで,このblogでも繰り返しになりますがエピソード3の上映は7月9日(土)であります。
posted by マキパパ at 00:15 | Comment(4) | TrackBack(2) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

スターウォーズ エピソード3ついに公開,そして海賊版。

スターウォーズのエピソード3(Revenge of the Sith,邦題シスの復讐)がとうとう全米で公開されましたね。

ジョージルーカス監督がこのエピソード以降は製作しないと明言していることから,最後のお祭り騒ぎに盛り上がっているようです(^。^)

ついに完結スターウォーズ、最後の封切り仮装パーティー (MYCOM PCWEB)

いやぁお祭り騒ぎ!こちらのニュースでは,公開初日にして17億7000万円の売り上げを記録したとか。
その反面,国民的映画を封切り直後に楽しもうと会社を欠勤して駆けつけた方も多いそうで,その経済損失は658億円とも。
・・・思い切りマイナス効果!? (^^;

私も日本での公開時は思い切り楽しもうと思います。欠勤や仮装はしませんけど・・・いや,するならやはりベーダー卿か!?!?(笑)

また映画の公開予定のないチャイニーズシアターに並び続けた人たちがどうなったのかも心配です。

更に・・・こんな悪いニュースも。

すでにNETで海賊版が出回っているそうです。昼のニュース番組でもやっていました。
恐らくは,上映中に映画館内でビデオをまわし続けてDVDに焼いたものでしょう。

デジタル技術の進化とはいえ,ひどいことです・・・。

日本での公開は,7月9日です!!
posted by マキパパ at 00:26 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails