2005年05月03日

「ラストサムライ」

ゴールデンウィーク真っ只中,皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

ウチではゴールデンウィークだとういうのにずっと仕事をしている私に愛想をつかしたカミサンが,ムスメとムスコを連れて実家に帰ってしまい,実家で昔ながらの生活です。

・・・愛想をつかしたというのはウソですがゞ(^o^;)

そんな訳で,チビッコギャング達がいない静かな夜。
仕事も早く切り上げて,前々からカミサンの父上に借りていたDVD「ラストサムライ」をようやく観る事が出来ました。

ハリウッド映画にありがちな「誇張し歪曲された」日本文化の表現が多少残りますが,渡辺謙さんや真田広之さんといった実際の日本人俳優による日本の演技がちゃんとしているため見ごたえがあります。
実際,渡辺謙さんの迫力ある存在感と英語(笑)は,トムクルーズを超えているかも。アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされるだけの事はありますね!

大作で楽しめました。
posted by マキパパ at 23:49 | Comment(3) | TrackBack(3) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

もう行列?スターウォーズ・エピソードIII

今年の5月19日にアメリカで公開予定の「スターウォーズ エピソードIII」ですが,約1ヶ月前だというのにもう映画館の前に行列が出来ているそうです。

『スター・ウォーズ エピソードIII』、映画館にすでに列 (Yahoo!!NEWS)

しかも,その映画館(チャイニーズシアター)で確実に封切られる予定がないのにもかかわらず,とのこと。

コアなファンからすれば,この行列=イベントに並ぶ事にこそ意義があるようでして,奥が深いことです(^^ゞ

私は日本の封切時(今年の7月9日)前から並ぶことはないですが,絶対に映画館で観たい映画ですね。

それこそエピソード1公開の1999年頃は,今ほどシネコンが発展しておらず,わざわざ良い環境で観たいからと当時日本で4箇所しかなかったTHX認定映画館だったワーナーマイカル海老名や立川シネマシティまで足を運んだものです(^^ゞ

今はもうあちこちに出来てますから,時代は変わったものですね・・・。
posted by マキパパ at 20:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

スターウォーズ3D

といっても,どこかのパークの新しいアトラクションではありません,

「スター・ウォーズ」3Dバージョンが公開へ (eiga.com)

スターウォーズのEpisode I〜VIまでの全6作品を3D映画としてリマスターし,再上映するそうです。

公開は2007年。

以降,毎年1作ずつ3D版を公開するとのことで,最後の公開は2012年。

今は今年7月公開予定のEpisode IIIが楽しみな私でありますが,3Dでよみがえる全Episodeも楽しみですね。
いろいろな名シーンが思い出されますが,あれがどのような形で3Dになるのか・・・?

またDVD(その頃は次世代DVD?)もリリースされるのでしょうが,買ってしまうんだろうなぁ(^^;
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(7) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails