2012年06月30日

「和浦酒場」で牛レバーにさよならを@浦和(居酒屋)

しっかりとさよならをしてきました。
でも君とはまた逢える気がするんだ。

2012年7月1日。
食品衛生法に基づき食中毒の恐れがある牛の生レバー(肝臓)の提供を,厚生労働省が禁止するとした日。

その前日である6月30日,私がソリストできる数少ない店の一つ「和浦酒場」で味わってきましたよ。(*1)

かけつけでポテサラと刺身盛り合わせを,日本酒であわせながらゆっくりとつまみつつ。

満を持して登場です。
じゃじゃーん!!

和浦酒場 本店
レバ刺し

福福福福福福福福福福福福
福福福福福福福福福福福福

こういうのに気づくとは,流石と言わざるをえない(笑)

久しぶりのレバ刺しです。牛レバー。
いろいろまぁ食べる機会を逸していたので。
・・・豚のレバ刺しとレバテキは先週食べた気もしますけれど(^^;

生食なんてここ数年で覚えた食べ方ですが,それだけに一気にはまりました。
まだまだまだまだ,食べ続けていたかったのに。

和浦酒場 本店
ちゅるるんっと

この味わい,ずっと忘れません。
独特の風味,くさみ,そして食感。血の味。
なぜこれが美味しいのでしょう?動物としての本能でしょうか!

今回は若大将が特別に仕入れていただいたものを,提供していただきました。
静岡からかけつけた私に,わざわざ残しておいてくれたのです。

本当に感謝!!(涙)

和浦酒場の居心地の良さと料理の美味しさ,日本酒の発見は本当に素晴らしいです。
今日も最初のポテサラ以外は全て「おまかせ」でした。
この料理にあうお酒を,このお酒に合う料理を,というパターン。

それでも調度良く満足できるのって,なかなかないことです。

和浦酒場 本店
締めの定番,卵かけご飯。T.K.G!

若大将の翔さん,もとこさん,そしてちーさま。
本当にありがとうございました。(*2)

ごちそうさま!!!

*1 あとは浦和のブラット,そしてダブコット。えぇ静岡でも開拓します。したい。できるかな。
*2 そしてちーさまが,本日をもってしばらく休業とのこと。本当のお別れもあったのでした。えーーーーー



関連ランキング:居酒屋 | 浦和駅


■関連エントリ
「くら川」で至高の料理に舌鼓を打つ!@浦和(食と燗)
実に落ち着く雰囲気と素敵な笑顔いっぱいのバー「BAR KUDAN」@浦和(オーセンティックバー)
「和浦酒場 弐」で小麦そばランチ!@浦和(らーめん つけ麺)
「和浦酒場 弐」でつけ麺ランチ@浦和(らーめん つけ麺)
「和浦酒場」で日本酒新発見!@浦和ナイト2(日本酒居酒屋)続きを読む
タグ:浦和 肉料理
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

「ブラット」で変わらない美味しさのパスタランチ!@浦和(パスタ居酒屋)

浦和で「ブラット」といえば,「うずべー」に「なっとうパスタ」であります。(*1)

ブラットには他にも美味しい串焼きがそれはもういっぱいあるのですが,落ち着いた店内とハズレのない一品料理はまぎれもなく私のホームグラウンド。
子供たちも,その串焼きやパスタが大好きだったりします。
居酒屋好きの子供。ん?なんか変??

その「炭火串焼き ブラット」が,今年の3月からパスタ居酒屋を始めまして。
いわば2号店。

それが「パスタ居酒屋 ブラット」です!

パスタ居酒屋 ブラット
パスタ居酒屋 ブラット

場所は浦和駅西口から中山道方面にてくてく。
枝垂桜で有名な玉蔵院通りにあります。
以前メキシコ料理屋さんがあった所ですね。

嗚呼この看板の「bratto」は,まぎれもなくブラットのそれです。

はい,また浦和に帰省していたこのタイミング。
始まったばかりというランチに,さっそく行ってきました!(*2)

あのブラットのパスタがランチで食べられるなんて!(続きを読む)
posted by マキパパ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

「ワンステップ」で樽生ランチビール!@浦和(レストラン&バー)

ゴールデンウィークが終わって,私はようやく3連休。
もちろん浦和に里帰りです。

カミサンとの予定がお互いに空いたお昼に,ランチをしてきました。
どこ行こう・・・と特に決めていたわけでなく。

そういえば,昼間っからビールもいいねぃ。
ビールを飲むなら,どこがいいかねぇ。
・・・と探した結果。

「One Step(ワンステップ)」に決まりました。
夜はレストラン&バーで美味しい料理とお酒を楽しめます。
夜は,えーと,2回くらい来た事があるかな?(*1)

OneStep URAWA de lunch
ランチもやっていたのですねー(11:30〜15:00)

JR浦和駅から西口方面。伊勢丹やコルソを超えた中仙道沿いにあります。
カミサンも良くこの看板は目にしていたらしく,一度入ってみたかったと。
店舗は地下になります。レッツゴー!

しっかりとした美味しさのランチ! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

「あおぞら」の桜海老定食にうなる!@由比(食事処)

桜海老を食べに,由比まで出かけたのでした。

最初に目指した「浜のかきあげや」は見事にフラレまして
すぐさまプラン変更をしたのが,駅前にある定食屋さんです。

ほら,よく映画でもプランAが失敗したときとかに出るアレです。
「プランBは?」「実はかくかくしかじか」ってなるじゃないですか。
子供たちも暑さでブーブーですし,切替は早く!(*1)

向かった先は,由比駅前にある食事処「あおぞら」。
改札を降りてまさに目の前にある定食屋さんです。

由比の食事処あおぞら
食事処 あおぞら

正直言えば,事前の情報がなかったら入らなかった・・・かも。
見た目,まんま駅前の定食屋さんですからね(^^;
ただ,そこでは地元で漁れた,至高の桜海老定食が出るといふ。

外から覗くと実に小さい!コの字型のカウンター席が満席。
10人ほど座れば満席でしょうか。
間取りの半分が定食屋,残りの半分がお土産屋さんのつくりです。

子供たちが飽きないように,とりあえずお土産屋さんに入りまして。
順番を待ちます。待ちます。お腹へったー。

これぞ素材の良い桜海老の旨さ!(続きを読む)
タグ:静岡 家族
posted by マキパパ at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

「たまや」で彩の焼肉を喰らう@浦和(焼肉)

浦和に帰省する時は,外食が多くなりました。(*1)

この日も息子が「お肉食べたい!」というので,つい。
別に何かを成し遂げたとか,サッカーで点を決めたとか,そういう事はなく。

強いて言えば「私が帰省しているから」,ですかね(^^;

ということでお肉といえばいつもは某ファミリーチェーン店に行くところですが,地元友人に要チェックと教えてもらっていた「彩の焼肉 たまや」さんに行くことにしました。

彩の焼肉.たまや

場所はJR浦和駅の西口,コルソの裏側です。
昨年の2011年9月に出来たばかりのお店。

TAMAYA

ビルの地下にあるわけですね。
地元友人に以前教えてもらった情報ではソフトバンク繋がらなかったようですが,今はバッチリです。(*2)

新しいお店だけあって,大きなガラス窓でファミレスのようです。
大きさはこじんまりとしているんですけどね。

では家族で中へ入ります。

やわらかすぎる三角に驚き! (続きを読む)
posted by マキパパ at 02:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

「くら川」で至高の料理に舌鼓を打つ!@浦和(食と燗)

地元浦和のホームグランドと言っても良い「和浦酒場」。

駆けつけて黒糖梅酒のソーダ割り。
そして拘りの日本酒をぬる燗でいただきながら,そのお酒にあった一品料理をいただき。
そして至高のT.K.G(玉子飯)で〆るという王道パターンです。
ああ,もうよだれが!

その和浦酒場の大将が始めたお店「食と燗 くら川」が11月30日(水)にオープン!
先日の帰省時に,ようやくカミサンと伺いました。

場所はJR浦和駅の西口。
バスロータリーの左に見える浦和豊丸の路地奥です。
歩いて5分強といったところでしょうか。

食と燗 くら川
「食と燗 くら川」

ええとですね,正直この茶色の扉を開くのは勇気が要りました(笑)
パスタランチの美味しい「ポルコロッソ」お店の隣の建物なのですが・・・
一歩右に曲がるだけで,明らかに雰囲気が違う!

ただ,この扉の奥に至高の料理の数々が。
大将の腕をふるう様子が。
贅沢な時間が待っているのです。

扉を開けよ,さらば与えられん。

続きを読む
タグ:浦和 日本酒
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

ボジョレー・ヌーヴォー2011解禁日に新橋で旬のワインを楽しむ!@アドレス(Wine Dinning Bar)

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は,毎年11月の第3木曜日。
今年は11月17日(木)になります。

今年もサントリーさんにお誘いいただき,楽しんで参りました。
え?静岡から??
連休だったのですよー。たまたま。たぶん。

場所は新橋にある,ワインダイニングバーの「アドレス」です。

wine dining bar Address Shimbashi|BAR-NAVI(バーナビ)

Beaujolais Nouveau 2011
ボジョレー・ヌーヴォー パーリー!

サントリーさんといえば,ジョルジュ デュブッフ氏のボジョレー・ヌーヴォー。
ジョルジュさんは今年も健在ですね。

今年のラインナップは,こちらの公式サイトに。
ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー サントリー

会場でいただいたのはラインナップの5本のうち,次の4本でした。

Beaujolais Nouveau 2011
左からマコン,ロゼ,ボジョレー,ボジョレー・ヴィラージュ

このボトルはいずれも375mlのハーフボトル。全てスクリューキャップです。
カジュアルにお手軽に飲むことができますね。
もちろんフルボトルの750mlサイズもラインナップにあります。

さて今年のヌーヴォーはいかなる出来か!?
1本ずついただいてみます。

個人的なお気に入りはボジョレー・ヴィラージュ! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(2) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails