2011年10月31日

「BAR KUDAN」実に落ち着く雰囲気と素敵な笑顔いっぱいのバー@浦和(オーセンティックバー)

浦和でずっと行きたかったバーがあります。

一人で行けばいいじゃない!
ノン,ノン。

まだ一人で行けないのですよ。私。
静岡に来て何件かバーを見かけましたが,入っていません。

そのバーの名前は「BAR KUDAN(バー クダン)」といいます。

BAR KUDAN

浦和で大好きな和浦グループのお店です。
2010年12月20日にオープンしたという,まだ出来たてホヤホヤのバー!

和浦で飲むときに,そして私のタイムライン上でも何度もこの「BAR KUDAN」の名前は出てきましたが・・・
何かこう,行くきっかけがなかったのですね・・・(*1)

先日帰省した際に,地元友人たちと飲む機会がありまして。
BAR KUDANの常連になっている友人に,連れて行ってもらったのでした。
チャーボー,ありがとう!!

BAR KUDAN
BAR KUDAN

地下にこのお店はあります。
階段を下りると,この入り口が現れます。

実は,友人達と飲み始めてもう4軒目だったり(^^;
遅い時間ではありましたが,早速中に入ります!

まさにオーセンティック! (続きを読む)


posted by マキパパ at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

「和浦酒場 弐」で小麦そばランチ!@浦和(らーめん つけ麺)

浦和ランチで何かと通っているのが,「和浦酒場 弐」のつけ麺です。
このblogでも過去に取り上げています。

「和浦酒場 弐」でつけ麺ランチ@浦和(らーめん つけ麺)

鶏,豚,魚介系のミックス系の濃厚スープはクセになる美味しさです。
その和浦酒場 弐で,今年も夏場限定の「小麦そば」をやっているというハナシを地元友人から聞きまして。

これは行かなくちゃと,さっそく公休を利用してランチしてきました。
今年も,というのは昨年は何やかやで和浦酒場 弐の「小麦そば」食べられなかったんですよねぇ。
1年越しの対面!(*1)

小麦そば
春よ恋 小麦そば

春よ恋って,歩き始めのみいちゃんじゃありません。
北海道生まれの硬質小麦,ハルユタカの後継品種として北海道産パン用強力粉の代表的銘柄です。
説明っぽいのは,ググったからです(キリッ

とにかく,その春よ恋という小麦を石臼で挽いた(石臼挽),小麦そば。
歯ごたえがかなりあります。ツルッツルのシコシコなんです。

ということで,出てきたのがこちら!

もりそばの小麦バージョン! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

「鶏そば 一瑳」でとろ〜り鶏白湯のスープ!@浦和(ラーメン・つけ麺)

最近,地元浦和で気になったラーメン店がありまして。

それが,「鶏そば 一瑳(いっさ)」です。
2011年2月にオープンしたばかりで,とにかく「ウマイ!」という評判。
twitterのTL(タイムライン)でもですね,出てくるのですよ「一瑳」という言葉が。

JR浦和駅西口から歩いて5分もかからないご近所です。
ロータリーを左に,三菱UFJ信託銀行の手前を左折すると看板が見えます。

先日,仕事帰りに行ってきました!

一瑳
「鶏そば 一瑳」の店構え

行ったのが21時過ぎだったからでしょう,店の外までの行列はなく。
店内に入ってもすぐにカウンターに座ることが出来ました。

カウンターが9席,4人がけのテーブル席が2つ。(うろ覚え)

早速メニューを見ます!



何という濃厚な鶏スープ! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

蒲焼の元祖「小島屋」でうな重をいただきました@浦和(うなぎ)

実は,浦和といえば鰻(うなぎ)なんです。

川魚料理。
元々浦和は沼地が多く,江戸時代には行楽で訪れた人々に沼地でとれた鰻を出していたとか。
今でこそ鰻そのものは獲れなくなりましたが,当時の伝統の味がずっと続いていると。

そんなことをさいたま観光コンベンションビューロのページで知りましたよ。

実は浦和に30年以上住んでいながら,この鰻ってやつを浦和で食べたことがなかった私。
ちょっとした機会があり,地元友人夫婦と行ってきました。

元祖うなぎ 小島屋さんです!

小島屋(鰻)
うなぎ小島屋 公式サイト

この小島屋といえば。

伝統を守り続けて200年であるとか,「鰻の蒲焼」発祥の店であるとか,いろいろとうんちくがあります。
なによりこの店の佇まい!趣がありますよね。

実は春も始まろうという頃,カミサンとこのあたりまでサイクリングヤッホーしに来たことがあるのです。
お昼時になり,ここらで鰻でも食べてやろう!と産業道路沿いの看板を頼りに,小島屋へ向かう。

向かう。向かう。
ん?どんどんと民家の,奥地に入っていくよ??

!!

な,なにこの豪邸?お屋敷?

ということで,お恥ずかしながらお店の外観に圧倒されて退散した覚えがあります(^^;(^^;

今回は夫婦同士4人,これならば入れる!(笑)
ということで,お店の中へ。

意外にもあっさり味系のフカフカ蒲焼! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

「牛蔵」の美味しさと安さに舌を巻く!@富士見台(焼肉問屋)

キャプテンホルモン,天皇,予約部長などの異名を持つホリホリ @horikawa に,A5ランクの肉をいただけるお店に連れて行ってもらいました。
(いつもありがとう!)

A5ランクとは,牛肉の格付のこと。

・歩留まり等級: 高 A-B-C 低
・肉質等級: 高 5-4-3-2-1 低

詳しくはこのあたり
つまり歩留まり,肉質のどちらも最高ランクの各付けということ。
そんな高級なお肉ってばと思いきや,お値段は実にリーズナブルだという。

これは楽しみ,楽しみ!
お店の名前は,西武池袋線の富士見台にある「牛蔵(ぎゅうぞう)」です。

牛蔵
焼肉問屋 牛蔵 ヤキニクトンヤ ギュウゾウ - 富士見台/焼肉 [食べログ]

食べログの「焼肉カテゴリ」でも,常にトップクラスにあるお店。
こんなお店に行けるなんて・・・ホリホリ,あらためてありがとう!!

早速店内へ・・・

A5焼肉をいただく! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

麦酒男さんの「美人×麦酒」が美味しく美しく商品化!

美人とビールを飲むのは楽しい・・・
そして、美人の写真を撮るのもまた楽しい。

で始まる,麦酒男さんのblog「生ビールブログ −とりあえず生!−」。
いや,正確にはその中の大人気コンテンツ「美人×麦酒」が,ついに本物のビールとして商品化されたそうです。

なんと!

美人好き冥利に尽きますね,麦酒男さん @draftbeerman !!(*1)
えーと4月1日ですが,エイプリルフールではありません(笑)

そんな麦酒男さんが,この商品化された「美人×麦酒」ビールを持って浦和に来たそうで。
地元友人に誘っていただき,一緒に試飲させていただきました。
あざーす!!

ではこのblogくうねるあそぶにも,たまにはどーんと美人に登場いただきましょう(^^ゞ

美人×麦酒
由衣さん @yuio_omura

いきなり登場いただいた美人さんは,大村由衣さん。
先の「美人×麦酒」のコンテンツで,一番直近で登場している方です。

美人×麦酒 由衣さん | 生ビールブログ −とりあえず生!−

由衣さんが手にしているのは,まさに「美人×麦酒」のボトル(!)
早速いただきましたよ〜

中身は本格派のスワンレイクビール! (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

タイ屋ソンタナで「ソンタナイト」再び@経堂(タイレストラン)

先月も行きました,経堂にあるタイレストラン「ソンタナ」。

その時のメンバーで盛り上がり,再びヨシエさん @u44e にソンタナイトをセッティングいただき。
仕事帰りに,今月もまた経堂まで行ってきましたよ!

何しろ今回は人数を増やして,ソンタナを貸し切り。
それにより,普段のメニュー料理やコース料理にはないオリジナルコースが味わえるという(!)

ソンタナイト
タイ屋ソンタナ「貸切パーティー」

普段は2回目以降は特にblogにしないことが多いのですが・・・
なので,またまたエントリです。

何しろ,あれだけダメ(というか食わず嫌い)だったパクチー。
普通に食べられるようになったからなぁ(^^;
ソンタナさまさまです!!

ソンタナう アゲイン!(続きを読む)
タグ:アジアン
posted by マキパパ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。