2013年02月08日

「これまでで最大の素数を発見」で家族との小話。

ネット界隈やニュースで,ちょっとした話題になっていました。

「これまでで最大の素数」を発見 ≪ WIRED.jp

発見されたその数字,1742万5170桁だそうです。
「2の57,885,161乗−1」。
この「2を何乗かして1を引いた数」を「メルセンヌ数」というそうです。
0から25,964,951までの数字に素数は162万2,441個あるが,そのうちメルセンヌ素数はわずか42個しかない。
えっえっ。

数字の単位(指数単位)の一番大きな概念である「無量対数」でさえ,10の68乗。
数の不思議さというか,スケールの大きさにはただひれ伏すばかりです。

ならばこの「1742万5170桁の数字」って具体的に何よ?って思うわけですが。
このトピックスに言及したGIZMODEのエントリによれば,
1ケタあたり1mmの小さ〜な数字で書いても,その長さは17kmに及びます。17kmって,東京で言えば日本橋から神奈川との境の多摩川まで行けてしまう距離です。
だそうです。

げっげっ。

そんな話を夕食の後片付けをしながらカミサンとしていたら,息子が「そすうってなに?」と聞いてきました。

素数ってば,2以上の自然数で、正の約数が1と自分自身のみである自然数のこと。
分かりやすく「1と自分自身の数でしか割り切れない数字」って答える訳です。

2 3 5 7 11 13 17 19 23 29 31 37 41 43 47 53 59 61 67 71 73 79 83 89 97 101 103 ・・・
とまぁ,具体的な数字も出しまして。

ここでふと思い出した,数字的なものの小噺。

「ある数字の各位(くらい)の数を足して9になる数字は3で割り切れる」
本当の元ネタは「〜9で割り切れる」という内容だったのですが,息子にも計算させやすいように3で。

たとえば,

36(3+6=9)→ 36÷3=12 OK
423(4+2+3=9)→ 423÷3=141 OK
1116(1+1+1+6=9)→ 1116÷3=372 OK
21132(2+1+1+3+2=9)→ 21132÷3=7044 OK
11121111(1+1+1+2+1+1+1+1=9)→ 11121111÷3=3707037 OK

こんな感じですね。

息子はすでにポカーンな感じでしたけど,これにはカミサンが喰い付いて来まして(笑)
持っていたiPhoneの電卓で色々な数字を試してみては,奇声を発しておる(*1)

でも,これってこんな感じで証明できますね。

仮に4桁の数字「abcd」があったとして・・・
a+b+c+d=9の場合。

abcd
= 1000a+100b+10c+d
= (999+1)a+(99+1)b+(9+1)c+d
= 999a+99b+9c+a+b+c+d
= 999a+99b+9c+9

つまり全て9で割り切れちゃうわけです。これが本当の元ネタ。
で,3は9で割り切れますから,当然「3で割り切れる」というネタにも出来るわけです。

ふんふふーん♪

そんな休日の夕食タイムでした。

makipapa / マキパパ
1742万5170桁の素数発見の話から,ネタで「すべての桁を足して9になる数字(1233とか321111とか)は3で割り切れる」小噺をカミサンにしたら,ずっとiPhoneの電卓叩いて奇声を発しているなう。 at 02/07 20:02

*1 いや私も最後の「11121111」が3で割り切れたときは,唸ったんですけどね(笑)
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

調神社で本厄の厄払いをしてきました2013

今年も厄年です。しかも「本厄」。

生まれたときを1歳とする古来の数え年で,42歳が本厄にあたります。

昨年は「前厄」の厄除けを地元神社でお願いしてきました。
当然,今年に入って前厄は明けます。
そして本厄に入るわけです。

つまり本厄の厄除けが必要と。

2013厄年早見表
地元神社に掲載されていた厄年早見表

正月のフットサルで,何でもないシーンで右太もも裏が肉離れしてしまい。
いきなり災いが降ってきましたが・・・

でもお払いするに越したことはありません。
連休中の今日,地元の調神社(つきじんじゃ)に行ってきましたよ。

続きを読む
posted by マキパパ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

息子の誕生日2013

年末の娘の誕生日,そしてクリスマス,そして大晦日,正月。
連続する最後のイベントが息子の誕生日です。

今年9歳になります。遅生まれの小学三年生。
おめでとう!!

正月2日から仕事をしている私。
今日も仕事な訳ですが,朝が早い分少し早く帰れるわけで。
誕生日ケーキはパパと一緒に食べようと,待っていてくれました。


息子が食べたいと(毎年)言うサーティーワンのアイスケーキ

今年はスティッチのシャイニーブルーアイランド
アイスケーキですからね,カットが大変に難しいのです。硬い!
と油断していると,中心あたりが柔らかく緩くなってきます。
切り分けるときにケーキの中心部分が根性なくて,これまた取り辛い(^^;

でも,中心部分にはポッピングシャワーというのですか?
口に入れると,パチパチパチっとはじける飴のようなものが入っています。
食感が楽しい!

さて肝心のプレゼントですが・・・
息子はモデルガンが欲しいとの事。

銃ですからね。武器ですから。
アメリカではあんな事件も起きてますから。
昨年から事あるごとにモデルガンが欲しいとか,十二日まちで小遣いはたいてモデルガンのくじ引きをしたりとか。
ちょっとその熱意に心動かされまして。

買ってあげることにしました。

近所のドンキで今日買ってくるはずが,どうも息子の目にかなったものが見つからなかったらしく。
結局サンタクロースもといAmazonにて注文することにしました。

いつの間にやら「東京マルイ」というメーカー名まで知っている息子。
友だちが同じようなモデルガンを持っていて,すでに何度も遊んでいるそうな。

ケーキを食べながら,コタツでiPadをスリスリしてお目当てのライフルを発見。
注文と相成りまして候。

届くのは週明けになるそうです。
楽しみに待っていてね,息子よ!!


■関連エントリ
息子の誕生日にゼニガメを飼う!2012
息子の誕生日2011
ムスコの誕生日2009
ムスコの誕生日2008
ムスコの誕生日 3rd(2007)
ムスコの誕生日 2nd(2006)
タグ:家族
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

娘の誕生日2012

今日は娘の誕生日です。
おめでとう!12歳。来年からは中学生ですね。

プレゼントは,以前から約束していた自転車を買いに行くことに。
今使っている自転車は,2009年の誕生日に購入したもの。

3年前とはいえ,子供の成長は早いものです。
当時買った24インチは明らかに小さくなりまして。
ギアなんかも,もう錆びていてキーキーとなっている始末。

BD20121215
ペシェ246 外装6段変速

自転車としては,まだ乗れるのです。キーキー鳴るだけで(^^;
後輪の泥除けが取れちゃったときも,一緒に直しに行きましたっけ。
競馬場とか,大崎公園とか,これに乗って一緒に走りましたっけ。

3年間の思い出はありますが,それはそれ。
やっぱり小さくなって乗り辛いというのは可哀想でして。

ということで公休でもあった私,娘と一緒にあさひサイクル浦和東店へゴー!
この自転車で,最後のサイクリングです。

結局26インチになりました (続きを読む)
タグ:家族 ケーキ
posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

家族で地元市民プールに!2012

8月最初の連休です。

もちろん静岡からトンボ帰りした私。
昨年3回は行った,地元の市民プールに行ってきました。

束の間の日陰ざす

今年は静岡に単身赴任中ですからね。
連続休暇をこの8月に分散して取得できたので,浦和にはしょっ中帰れます。
行ける時に行っておかなきゃ,ということで娘の夏期講習が終わった午後から急遽プールに!

まぁ1日フルで行きたかったですけれども,そこは仕方アリマセン。

地元近所の原山市民プールは,大人420円。子供は半額の210円。
コインロッカーは50円です。
脱衣所の前で50円でメダルを買って,コインロッカーに鍵をかける仕組み。

駐輪場はありますが,駐車場はありません。
なので私が大きな浮き輪を斜めがけにして,家族4人で自転車で移動するパターンです。

1周185mある流れるプールを中心に,周辺に30mのウォータースライダー,25mプール,子供プール,幼児プールという配置です。
まぁ基本はずーーーっと流れるプールを回っている感じですかね(笑)

ちなみに,1時間?だか一定時間たつと,プールから「強制退去」となります。
休憩タイムですね。

Waiting
休憩タイム

近所だけあって,顔見知りに出会うことも多いのです。
この日は息子(小3)のお友達が,ハイ3人も〜(!)

最初は4人で遊んでいましたが,遊び方もつきたのか。
次のターゲットは,ワ・タ・シ(笑)

おらぁぁぁ,全力で相手してくれるわ!!

ということで,流れるプールを鬼ごっこですよ。
あえて捕まえさせてあげては,くすぐって振りほどき,ギリギリ追いつかれない程度に泳いで逃げる。
その繰り返しです。

でも小学3年生にもなると,知恵もついてきます。
泳ぎで追いつかないと気づくやプールから上がり,プールサイドを走って先回り。
私の泳ぐ方向を見切って,前方で待ち伏せするようになりました。

ってプールサイドは走るな!(^^;

鬼ごっこもひとしきり遊んだ後は,ロケットジャンプタイム。
腰をつかんで,水面から高く放り投げるわけです。
息子が小さな頃によくやりましたっけ。

今日は小学3年生の大きさを4人。お友達の妹ちゃん小学1年生が1人。
延々とロケットジャンプですよ!
砲丸投げじゃないですよ!ものすごい負担ですよ!!

あ,監視員さんの目の前でやると多分怒られます(^^;

ジャンプさせながら流れるプールを1周するころには,気づいたら背中がバキバキ。
こりゃヤバイとまた鬼ごっこに変えましたが・・・

このblog書いている今も,バキバキです > <。
40歳パパ,ちょっとはしゃぎすぎました。

この日は雲も多くて,強い日差しと日陰の時とが交互に来る感じでした。
午後からということもあって,顔と両腕が少し日焼けしたくらいかな?

この夏は,あともう1回は行きたいなぁ。


■関連エントリ
息子いわく「浦和うなこちゃん」はイチゴらしい
ゴールデンウィークに由比まで行きました。桜海老のために2012
ムスコの宿題に書かれた「ぱぱの手はついったー」
清水公園でフィールドアスレチック!
タグ:浦和 家族
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

ゴールデンウィークに由比まで行きました。桜海老のために2012

ゴールデンウィークな週末を利用して,家族が静岡に遊びに来てくれました。

ちょうどカミサンの誕生日が近いということもあり。
大好きな桜海老が食べたいということで,由比に行くことに。

由比??

日本で水揚げされる桜海老のほとんどが,ここ駿河湾で漁れるそうで。
そして由比の漁港は日本一なのですね。

・・・ということを,事前に調べてきたカミサンなのでした(笑)

静岡駅から,JR東海道本線に乗ること20分。
そういえば,静岡に単身赴任してから地元のローカル線に乗るのは初めて。
いつもは新幹線で東京間を往復するだけですからねー

由比の桜えび
由比駅に到着

目指すは,NETで調べていた「浜のかきあげや」です。
駅からはちょっと歩くのですが,初夏の陽気に子供たちはすでにブーブー(^^;
なだめつすかせつ,狭い駅前の道路を進みます。

大行列に驚いた! (続きを読む)
タグ:静岡 家族
posted by マキパパ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

那須2012春:カントリーコネクションで春休み!

年度末ギリギリのタイミングで,どうにか4連休が取れたワタシ。
今年も那須にある「カントリーコネクション」に,2泊3日で行ってきました。

那須高原 「旅人宿カントリーコネクション」素泊まり

思えば2009年の春に初訪問して依頼,ほぼ毎年通っていますねぇ。
オーナーご夫妻とそのお子さんたちの成長もまた楽しみなところです。

カントリーコネクション2012

今回の目玉は,子供たちと初めてのスキー!
ワタシ自身も何年振りでしょう?!ってくらいに久しぶり。
今回も一緒だった,そしてスキーのきっかけをくれた地元友人に感謝感謝です。

カントリーコネクション2012

この時期はもう車のチェーンは要りませんでした。
(降雪によっては必要だったかもしれませんが・・・)

流石に寒さは激しくて,外でバーベキューとかは無理。
2日目の朝なぞ起きてみると,一面にうっすらと雪が降り積もっていたりして。

でも,おおむね晴天でとても楽しい旅行でした。
相変わらずの夜の深酒もね!(笑) (*1)

初日の夜に伺った焼肉食べ放題の「AN YU LE(アン・ユー・ルー)」。
そして2日目の「マウントジーンズ那須」でのスキー。
その夜の老舗洋食屋「喰い処 まえやま」。
3日目の朝にようやく店内でパンを食べた「ペニー・レイン」。

これらは別エントリで残したいと思います。

素泊まりだからこそ,自由に行程が組める。
オーナーと顔見知りということもあり,気兼ねなくくつろげるアットホームな雰囲気。
それがカントリーコネクション。

静岡に戻ってデジカメの写真を整理したり,一緒に行った友人のPogoplugにコピーしてたり。
blogに書ながら,沢山の思い出がよみがえります。

楽しいひと時って,なんであっという間なんでしょう。


*1 鈴木ヒロミツだったり鶴瓶だったり上田晋也だったり森本レオだったりしたけれどワタシは元気です

kogure / コグレマサト◎
上田晋也にも似てる! RT @shin2687: 私の知ってるマキパパじゃなーい(>_<)笑 RT @makipapa: 我ながらビツクリ RT @kogure: @makipapa は鶴瓶でした http://t.co/vEzZiqVt at 03/28 00:12

kogure / コグレマサト◎
ちょっと似てる RT @karuhamorio: @makipapa @kogure ちょっとちがう… http://t.co/hpJwnyRa at 03/28 00:15

ふーん。ふふん。


■関連エントリ
那須2011春:「ペニー・レイン」でモーニング(ベーカリー)
那須2009春:カントリーコネクションに泊まりました
那須2008:那須旅行に行ってきました
posted by マキパパ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails