2008年02月18日

MOLESKINEのノートブック

普段使っていたメモ帳がいっぱいになったので,新しいメモ帳を購入しました。

せっかくなので,しっかりしてて良いものがいいなと探していた時。
隣の部署の先輩が使っていた,とあるノートを発見。

それが,MOLESKINEでした。

MOLESKINE
Ruled-Notebook(Pocket)¥1,800
ISBN978-4-903799-06-3

MOLESKINE(モレスキン)は,ご存知の方も多いでしょう。
硬い黒革の表紙と,手帳を閉じるためのゴムバンドが特徴の手帳です。

ヘミングウェイやピカソ,ゴッホといった芸術家が愛用した事でも有名です。
「ダ・ヴィンチ・コード」「インディジョーンズ」「アメリ」などなど,映画なんかにもよく登場していますので,実は気になっていました。

MOLESKINE
包装を解いた状態

ワタシはそれほどメモ魔という訳ではないのですが,街中で気になったモノを忘れる前にメモするというクセがあります。

オンもオフも持ち歩いているiPod touchのメモ機能もいいのですが,いかんせん日本語入力が独特(^^;
やはりその場ですぐにという場合は,手書きに勝るものはありませんね。
(それをデジタル化してPCでどのように管理するかは別のハナシ)

MOLESKINE
MOLESKINE×iPod touch

そうそう,このMOLESKINEはずっと「モールスキン」だと思っていました(^^;
確かに英語読みの「モールスキン」というのが一般的だったようですが,イタリアにあるModo&Modo社(本社)が発音を再確認し,フランス呼称である「モレスキン」で呼び方を統一したそうです。


MOLESKINE
最後のページには拡張ポケットが!

今回購入したのは,ポケットサイズ版の横罫が入っているタイプ。
他にも,無地や方眼,スケッチブックなどいろいろなタイプがあるようです。

使い込むほどに,良い感じに革の部分とかがくたびれてくるんでしょうね。
192ページもありますので,そこそこの期間は持ってくれそうです。

携帯+iPod touch+MOLESKINE。

普段から持ち歩くグッズが,また一つ増えました(^^ゞ
タグ:グッズ
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

会社で献血

今日は会社で,半年に1回開催される献血の日でした。

今回もしっかり400mL献血です。
初めての400mL献血で,貧血を起こしたのも遠い昔・・・(^^;
血液をグイグイ抜かれている感触はいまだに苦手ですが,まぁずいぶんと慣れたものです。

献血といえば,最初に使うのが「献血手帳」ですが・・・
今は「献血カード」というプラスチックの磁気カードになっているんです。
(ご存知の方もいらっしゃるでしょうね)



昨年の10月から導入されたこのカード。

受付の時,従来は問診表に氏名,住所,電話番号などいろいろと書いていましたが,今ではカードを出して4桁の暗証番号を入れるだけ。

後はNETに繋がった端末が,カードの磁気情報から必要な情報を取ってきて問診表にすべて印字してくれます。便利になったものですね。

でも,毎回聞かれるのが「性別」。

マキパパのHNどおり,ワタシの名前「マキ」は小さな頃からよく女の子と間違えられました。
20歳の時には,晴れ着のDMが届く届く(-"-)

今日の受付時にも,まずは漢字の読み仮名があっているかを念押しされて,男性ですねと。
しかも,問診表に「性別確認済み」とまでメモが入りました(笑)

まぁ小さな頃からなので慣れっこですけど・・・
本人確認を簡素化するための磁気カードでしょうに。


東京都赤十字血液センターでは,献血のリピートキャンペーンを行っていました。
来年2008年の4月30日まで,400mL献血を2回行った方が対象だそうです。

400mL献血 リピートキャンペーン


患者さんを救う大事な「献血」。
特定期間の海外旅行経験など,最近はますます献血条件が厳しくなりましたが,しっかり続けていこうと思います。
タグ:献血
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(10) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

モバイルSuicaに変更

してみました。

先日のエントリ「携帯クレジット端末の共有化すすむ」でも書きましたが,非接触電子マネー決済サービスの共用型読み取り機の開発が進んでいます。

この中で一番ワタシが使っているのは定期券とセットのSuica
駅ナカやコンビニ(ファミリーマート)など,生活パターンで一番利用箇所が多いのが理由です。

このSuicaもお財布ケータイ化することが出来るのですが(モバイルSuica),今まではJR東日本のビューカード利用者のみに限られていました。
これが,10月1日から一般のクレジットカードでも登録できるように!

一般クレジットカード5種でモバイルSuicaが利用可能に(ITmedia News)

利用できるようになったカードは,JCBカード,UCカード,DCカード,三井住友カード(VISA・Master),アメリカン・エキスプレスカードの5種類。

ワタシも早速登録してみます。

最初は「鉄道・バス設定iアプリ」をダウンロード。
これはモバイルSuicaを利用するために必要な初期設定を行うアプリだそうです。

その後,別途「モバイルSuicaアプリ」をダウンロードして,ここで各種個人情報を設定します。
設定直後に「定期券を移行しますか?」とのメッセージが出るので,Suica定期券の裏の右下にある,「JE」で始まる番号を入力。

あっという間に,携帯に定期券機能がつきました(@_@!

もっとも翌日の朝5:00以降に再度ログインし,SuicaのSF(電子マネー)情報を移す事で,全てのモバイルSuica機能が使えるようになるそうな。

【注意!】
ビューカード以外のクレジッドカードを利用すると,モバイルSuicaは年会費¥1,000−がかかります。
2006年10月1日から2007年3月31日までは「年会費初年度無料キャンペーン」が実施されていますので,試してみるにはいいかもしれませんね。
クレジットカードの登録がNGであれば,SF(電子マネー)機能に限定した「EASYモバイルSuica」を利用するのもアリ。(10月21日からスタート)


通勤時。

今更ですが,恐る恐る?携帯を自動改札にかざすと・・・「ピコーン」。
無事に通れました!

既に使っている方からすれば当たり前でしょうけど(^^;
モバイルSuicaアプリを起動してなきゃダメかな?なんて心配してまして(笑)
朝の忙しい最中,後ろから来た方がぶつかってしまいますから・・・
(もちろん起動していなくてもICチップ「FeliCa」が反応して通れます)

携帯を使ってほとんどのSuica機能が完結します。
例えばSuicaのSFにチャージする時は,登録したクレジットカードからの引き落とし手続きを,携帯で「ピッ」。

定期券の更新(継続購入)をしたければ,同じように携帯で「ピッ」。
代金は,後日登録したクレジットカードからの引き落としになります。

なんとも便利なことですが・・・

・・・端末の共用化が進む中,さてどの電子マネーなり携帯クレジットを使うの?という疑問も湧いてきます。

例えば今回のモバイルSuica利用の為にワタシが登録したJCBカードは,携帯クレジット「QUICPay」を推進している企業でもあります。

小額の電子マネー,高額な買い物など利用範囲が大きい携帯クレジットという住み分けも言われていますが,果たしてワタシ達利用者は・・・?

結局「サービス満載でオトク」なところに落ち着くかもしれませんね。

お財布ケータイをかざす読み取り端末の共有化は,そんな競争激化のスタートのような気がします。
posted by マキパパ at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

あなたが噛んだ・・・

小指が,痛い・・・

こんばんわ,伊東ゆかりです。
さて何人の方が分かるでしょう。

ってハナシではなくて(^^;

昨日の京都出張の資料を整理しつつ,書類を折ったり綴じたりしてたら。

痛っっ!!

紙の端で,小指の腹をザックリといってしまいました。
痛かった割にはあまり血は出てこなくて,ピタリと何事も無かったかのようにくっついています。

試しに小指を曲げてみると,パカリと割れて血が滲んできます。
おお深い!不快!!

という事で今,絆創膏を巻いています。

この小指が使えないというのは,何かと不自由です。
力が入りません。

パソコンでキーボード打つときも,
髪を洗うときも,
ビールを飲むコップを持つのも。

コップ持つときなんか,小指が立ってしまうんです。
立ってしまうなんて,変な感じ。

そういえば「あなたが噛んだ」でググってみると,なかなかにムフフでポエムなblogがいろいろと引っかかってきます。

「いとうゆかり」の伊藤か伊東かを調べたつもりが,しばらく巡ってしまいました。

あー今日のビールは酔うねぇ。
タグ:ケガ
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(10) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

キャンプ終了

今年もあっという間のキャンプ(休暇村)だった2泊3日でした。

ちょうど晴れ始めて気温が上昇した時に重なり,心配していた川遊びも無事に出来ました。

それまでは元気に遊んでいた子が,夜になって「ママに会いたい」と号泣するハプニングあり(ちなみに小学4年生の男のコ(^^;)。

仕事の為1泊目で帰る女性の先生に,帰らないでと号泣する涙の別れのシーンあり(ちなみに小学2年生の女のコ)。

全て,ワタシが担当した班の子供達(笑)

ウチの子供達に合わせて,ボウケンジャーやらカブトの話題はリアルタイムでかなりバッチリ!のハズが,小学3年生くらいから上の年代は「もう見てないよ〜」との寂しいハナシ。

・・・34歳のパパは毎週録画して見てるんですが(^^;

他に,お笑いの芸人のハナシなんかは共通の話題で盛り上がったりしまして。アクセルホッパーの物まねをしたらバカウケ,みんなエンタ見てるね〜

・・・ワタシ的にはかなり苦しかったぞと(^^;

特に大きなケガもなく,今回も無事に終了することが出来ました。

NEC_0084.JPG

毎年参加していると,当然「前にも会ったね!」という子供達がいます。
今回はちょうど2年前に同じ班だった子供達がまた一緒になりました。

当時4年生で一緒だったコが6年生になり大人になってきたなぁと思ったり,同じく当時2年生だったコが4年生になって生意気盛りになっていたり。

そういった成長を見られるのも,歴史ある休暇村ならではなのですが・・・

子供達を巡る昔では考えられない犯罪事件が多発している昨今,会社と労組の方でも「安全性は本当に大丈夫か」という声もあり,今後の開催が危ぶまれているとか。

また来年参加することを楽しみにしている子供達の為にも,よりよい方法を探しながら続けていきたいものです。

ワタシのムスメも来年は小学1年生。
来年も開催されるようでしたら,是非参加させようと思っています。

キャンプ中にかぶっていた,キャップ。
表は白い記事で出来ており,ここにはマジックペンなどで落書きをすることが出来ます。
ウチの班のコ達が書いてくれた寄せ書き(笑)

DSCF8426.JPG

宝物です。
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

行ってきまーす!

ここ数年,毎年参加している,休暇村イベント。

今日から2泊3日です。
今年はどんな子供達が,そしてハプニングがあるのかな(笑)

では,行ってきま〜す!
posted by マキパパ at 08:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

祇園の夜

なんて書くと,怪しげですが(^^;

会社のプロジェクトで毎週京都への出張がつづきますが,今回は久しぶりの宿泊です。
しかも明日は朝早くからの打ち合わせの為,前日の今日に京都入りして明日もそのまま宿泊という連泊。

宿泊しているのは祇園にあるホテル。
生憎の雨模様で,夜の散歩は出来ませんが・・・そのホテルの1Fにはスタバがあるのでした!
部屋の案内物にもスタバのメニューが入っており,ぬかりはないなと(笑)

上司やら同僚との夕食&飲みからも開放され,明日の朝までのゆっくりタイム。

京都,しかも祇園という場所柄からか外人の観光客が多く,またワタシと同じようなホテル宿泊客と思しきサラリーマンの姿もちらほら。
閉店近くまで読書させていただきましたが,店内のテーブルは常に8割がた埋まっており。
平日でも混雑してますねぇ。

そんな感じで,宿泊場所に直結ですとついつい入ってしまいます(^^;
posted by マキパパ at 23:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails