2012年01月20日

2012浦和レッズユニフォーム&背番号発表!

最初に結論を書いてしまうけれども,個人的にはちょい残念な(^^;

ユニフォーム2012モデル発表|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE
20周年の今年は、3rdユニフォームまでが登場。斬新なデザインを取り入れた1stユニフォーム。2nd、3rdは胸にダイヤの形が大きくデザインされ、オールブラックとオールホワイト。そして、胸には20周年記念エンブレムが輝いている。
斬新なデザイン。
斬新なデザイン。

2回言いました。

よく見ると,白い部分って胸のところだけ。
・・・ゼッケン? > <

斬新というなら,まだ2ndのブラック(クラブ史上初のオールブラック!)や3rdのホワイトに見られる,大きなダイヤモンドのデザインの方が良いかも。

2ndブラック

3rdホワイト

左胸には大きな「20周年エンブレム」が配置されていますが・・・
大きな月桂樹が施されているようですが,むしろその上の「星」の数を増やしてほしいのであります。

あとは,2012シーズンの背番号のハナシ。

2012シーズン背番号決定!|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

ということで昨年購入した15番のセルヒオは,今年も変わらずに15番でいてくれるようです。
そしてカミサンの14番平川も。

あら直輝よ,昨シーズンは22番だったのに今シーズンは34番とな?
あと新加入4選手は,FWポポ16番,DF槙野智章20番,MF野崎雅也23番,MF矢島慎也29番となったようですね。
活躍に期待したいと思います。

単身赴任で静岡なので簡単には観戦にいけなくなりましたが,行きます。
機会があれば?

普段は遠くから応援ですかね,やはり。

We are REDS.


■関連エントリ
2011浦和レッズユニフォーム&背番号発表!
浦和レッズの2011レプリカユニフォーム
タグ:浦和レッズ
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

「レッズ・ゼロ・ニー・ゼロ」

最初は何のことかと思いました。

2012年の浦和レッドダイヤモンズのキャッチフレーズだそうです。

New Year 2012|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE
浦和レッズは、今年20周年を迎えます。1992年に誕生して以来、多くのファン・サポーターの皆様に支えられてきました。
これまでの皆様のサポートに感謝いたしますとともに、これからもずっと、強い絆で結ばれていたいと願っています。
そういったおもいを、この「レッズ・ゼロ・ニー・ゼロ」に表現しました。
「レッズ・トウェンティース」でなく。
「レッズ・オー・ツー・オー」でもなく。

「レッズ・ゼロ・ニー・ゼロ」だそうです。

ちなみに下にある「We stand beside you forever always.」は,オフィシャルサポーターソング「We are Diamonds」のワンフレーズ。
We are Diamonds
We are Diamonds
Yes We Love You
Boys in Red

We Stand beside you
Forever always

Yes Red Diamonds
You're The Best.

We are Diamonds
We are Diamonds
All Together 
Hand in Hand
We will keep on
Singing for you
Yes Red Diamonds
You're The Best
静岡に異動してなかなか埼玉スタジアムまで足を運ぶことができませんが・・・

ペトロヴィッチ新監督の体制で。
この勝利の歌を,またスタンドで。
マフラーを掲げながら,声高らかに歌う機会が増えればいいなと思います。

というか,昨年のような残留争いをしているようでは困りますよホント > <


■関連エントリ
浦和レッズ「サポーターカレンダー」2012(ファイナル!)
浦和レッズGK都築龍太の「引退セレモニー」でした
タグ:浦和レッズ
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

浦和レッズ「サポーターカレンダー」2012(ファイナル!)

今年の5月の試合観戦前に撮影いただいた,浦和レッズの「サポーターカレンダー」。

今日11月16日が発売日です。
浦和レッズのクラブインフォメーションに,こんなニュースが。

「ラストスピリッツ!サポーターカレンダー発売」|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE
今回が最後となる2012サポーターカレンダーを800部限定で明日(16日)から販売します。
サッカー界で活躍する写真家,近藤篤氏。デザイナーの湊元英一郎氏と参加する浦和レッズサポーターが赤で綴った14年間のカレンダー共同作業が今回で終了する。
「今回が最後となる」・・・だとっ(!)
なんと今回でサポーターカレンダーはお終いでしたか・・・
しかも800部限定ってなんと少ない(^^;

とりあえず私たち家族の写真がどのようになっているかをチェックしに,REDVOLTAGEに。
はい,ただいま地元浦和に帰省中であります。

サポカレファイナル2012
2012 URAWA REDS OFFICIAL SUPPORTER CALENDER

2012年のサポカレ,ビニール袋にシールだけという,なんとも寂しいお姿(^^;
2010年のサポカレなんて,その大きなサイズを収納できる巨大な紙バッグ風だったのに。

表紙ともなっている11月-12月の部分は,サポーターではなくスタジアムのメモリアルコラージュ的なデザインになっています。
そういえば他の月も,サポーターの合間合間に入る選手やらレッズゆかりの写真が多いように感じます。
撮影希望者が少なかったのか知らん?

サポカレファイナル2012
サポカレの中身

今回も,私たちファミリーは1月-2月の部分に載っていました。
撮影会の初日となる試合でしたしねぇ。

が!
ガガ!

家族4人で共通のアイテムを持って連続撮影してもらったというのに,私だけ次の行に改行されちゃってます。
■が家族,□が他のサポーターとして;

□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□■■■
■□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□・・・

こんな感じ。
ファイナルのサポカレなのに!!
デザイナーさんはどこを見ていたんだろう(-"-)

サポカレファイナル2012
カレンダーの裏面

サポーターたちの顔が並ぶカレンダーですが,その裏面は選手のポスター的なカレンダーにもなっています。
11月-12月はなんという美しいコレオ。

ん?大きく赤い「S」の字も印刷されていますよ?

なんと今回は6枚入っているカレンダーを一つに合わせると,ある文字が浮かんでくるという仕様でした。

サポカレファイナル2012
"WE ARE REDS"

ウィーアーレッズ!
ウィーアーレッズ!
ウィーアーレッズ!

でもこの大きさを再現するには,畳で約2畳分のスペースが必要です(笑)
簡単に壁に貼れる大きさじゃありません。あまり実用的でない(^^;

ということで,最後のサポカレでした。
限定800部という希少価値がある「かも」知れません。

税込2,300円です。


■関連エントリ
「REDS KIDS FESTA」でサポーターカレンダー撮影会に参加2011
「浦和レッズファミリーJoinデー」でサポーターカレンダー撮影会に参加2010
浦和レッズ「2010サポーターカレンダー」に夫婦で掲載!(2009)
浦和レッズ「サポーターカレンダー撮影会」に参加しました(2009)
タグ:浦和レッズ
posted by マキパパ at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第25節 v.s. モンテディオ山形)

不甲斐なし。

不甲斐ない試合に,試合後はスタジアムが大ブーイングでした。

IMG_3877
浦和レッズ v.s. モンテディオ山形

リーグ戦残り10試合という節目。
下位にいる山形から必ず勝ち点3を取るのではなかったか?

開始後2分で甘いマークから失点。
代表戦では見られる(感じられる),まだまだ時間はある,追いつき追い越せといった雰囲気は露とも感じられず。

何かこう,点が入る気がしないのですね。もしくは気迫無しというか。
どうしちゃったのでしょうか。

浦和cs山形
選手入場時に久しぶりに出たコレオもむなしく

浦和vs山形
0-1黒星

試合終了前に,北ゴール裏からはずーーーっと「浦和カモンカモンカモン」のチャントが流れていました。
0-1の状況で5分というアディショナルタイムでも,尚もバックパスをしている攻めないレッズへの静かな怒り。

守備陣の課題はずっとありますが,やはり明確になった攻撃陣のチームワーク。
絶対に,一人ひとりのポテンシャルは高いはずなのに,それが生きていないチームワーク。

なんという状態なのでしょう。

浦和レッズ試合速報の結果はこちら
モンテディオ山形によるゲームレポートはこちら

浦和の未来は選手と俺達の覚悟で決まる
「浦和の未来は選手と俺達の覚悟で決まる」

俺達の覚悟は出来ているというのに。


■関連エントリ
浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第23節 v.s. サンフレッチェ広島)
浦和レッズGK都築龍太の「引退セレモニー」でした
浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第9節 v.s. 横浜F・マリノス)
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

浦和レッズGK都築龍太の「引退セレモニー」でした

昨日のサンフレッチェ広島戦の後は,昨シーズンで現役を引退したGK都築龍太選手の引退セレモニーでした。
都築龍太さんは,2003年にガンバからレッズに加入。レッズ初のタイトルとなった2003年のナビスコカップ優勝,第85回・86回の天皇杯連覇, AFCチャンピオンズリーグ優勝,そして,FIFAクラブワールドカップ3位など数々のタイトル獲得に貢献。その闘志溢れるプレーぶりは、ファン・サポーターの心の中に深く焼きついています。
その闘志溢れる(吼える)プレーで,カミサンのお気に入りの選手だった都築。
しばらくはずっと背番号23のレプリカを着てましたっけ。

久々にカミサンが背負う23番。今日は試合後にGK都築龍太の引退セレモニーがあります #urawareds
久しぶりに着た背番号23(*1)

試合終了とともに,カミサンは観戦席を移動してセレモニー会場の目の前に。
私は少し離れたところから,都築の最後の雄姿を見ていました。

#urawareds

8年という間のレッズでの活躍。

都築龍太 - Wikipedia

私自身,レッズの試合をスタジアムで見るようになったのは2007年8月のFC東京戦から。
それまでのGK山岸とのポジション争いなどは知らず,ずっと試合に出場していた都築を見ていました。

またカミサンもその都築のあらぶるプレーでファンになり,2008年に購入したレプリカユニでは23番をチョイス。
本当のファンならば黒いGK用レプリカユニに23番なのでしょうが・・・
私のお願いで通常の赤ユニにつけてもらったのでしたっけ。

そんな思い出のある選手です。

#urawareds
「Super Great GK 都築龍太 ありがとう」

都築らしく,男らしく,終始笑顔で通した引退セレモニー。
二人のお子さんを連れてスタジアムをゆっくりと一周する姿が,実にカッコ良かったです。

浦和レッズのファンの皆さん
8年間 熱い声援 ありがとうございました

皆さんのおかげで 何の不安もなく
レッズのゴールを守ることができました

浦和レッズに関わる 全ての人 家族
友人の支えで 素晴らしい経験をすることができました

このチームに来れて プレイすることができ
このような 素晴らしいセレモニーを してもらえることは幸せです

僕は引退しましたが レッズを思う気持ちは 皆さんと変わりません

これからも 共に闘いましょう
ありがとうございました
ありがとう!!!
そしてお疲れ様でした。


■関連エントリ
浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第23節 v.s. サンフレッチェ広島)
浦和レッズ試合初観戦!(2007)
posted by マキパパ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第23節 v.s. サンフレッチェ広島)

久しぶりのレッズ観戦!

でも結果は今シーズンのレッズを象徴するような,ドロー。
流れを変えたかと思ったFW元気の先制点も,すぐに追いつかれてしまうという。

#urawareds
浦和レッズ v.s. サンフレッチェ広島

ちなみに試合後はGK都築龍太の引退セレモニーが開催されました。
それは次のエントリで。

小中学生限定のオリジナルバッグもらいました  #urawareds
小中学生に配布されていたオリジナルビニールバッグ

MF直輝がボールを持ってかき回し,FW達也が突破する。
元広島に在籍してたMF柏木も結構頑張ってましたね。

前半は上手く点が入らないまま終了しましたが,後半開始後に混戦から元気がシュート!
右ネットに突き刺さります。

でも後半から出場した広島の李に,簡単にクロスから決められて同点。
守備は本当に問題あるといわざるを得ませんね。
そのままどちらかというと広島に主導権を握られたまま,1-1の同点で試合終了。

浦和レッズ試合速報の結果はこちら
サンフレッチェ広島による試合記録はこちら

試合後は,審判団,そしてレッズの選手に対してのゴール裏からのブーイングでした。
次節,アウェーでセレッソ大阪に挑みます。どう修正してくるのか。

We are REDS.


■関連エントリ
「REDS KIDS FESTA」でサポーターカレンダー撮影会に参加2011
浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第9節 v.s. 横浜F・マリノス)
息子とハートフルスクール2011(浦和レッズ )
計画停電のさなか浦和レッズの募金活動に参加しました
浦和レッズの2011レプリカユニフォーム
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

浦和レッズ試合観戦(2011Jリーグ第9節 v.s. 横浜F・マリノス)

ようやく2011年の浦和レッズ試合,埼スタ初観戦です。

以前購入した今年版のレプリカユニにも,ようやく袖を通しましたよ(^^;
ゴールデンウィークの埼玉スタジアムということで,スタジアム内外といろいろとイベントもありましたが,それは別エントリにて。

Urawa REDS vs Marinos
きたぜ埼スタ「共に浦和であれ」

イベントや公園でサッカーしながら色々と遊んでいましたが,1時間前からスタジアムに入って気持ちの準備。
本日の対戦相手は,横浜F・マリノス

あのMF中村俊輔や,DF中澤,そしてFW大黒選手らがいる強豪チームです。
昨年はホームで黒星でしたなぁ。あまり相性がよろしくない。

昨年王者の名古屋グランパスを,ホームで3-0の完封で破ったものの。
前節のアウェイ山形戦では0-1という結果だったレッズ。

さて,今回は!?

守って守って守りを崩せず (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails