Macworld 2009:Keynote動画公開中です

昨日のMacworld 2009の基調講演が,早くもAppleのサイトで公開されていますね。

Macworld 2009 Keynote Address

Quicktimeでのストリーム動画のほかに,HD画質なMPEG-4での配信もされています。
デスクトップであらためて動画を見ると,Philip Schiller上級副社長さんの体躯の大きさが印象的だなぁと(^^;

そしてもちろん,Podcast版も公開中。

Macworld San Francisco 2009 Keynote Address

このリンクをクリックするとiTunesが起動しますので,そのままiPodに取り込みが可能です。
毎回ワタシはiPodにDLして,通勤中に見るパターンです(笑)

ちなみに,1時間35分もの大作。
ファイル容量も1GB近くありますから,時間があるときにゆっくりと(^^;

今回はとにかくiLife '09iWork '09での新機能が目白押しでした。
そのFaces(人々)やPlaces(撮影地)といった機能は,まさに百聞は一見にしかず。

Appleが作る製品の使いやすさ,直感に訴えるもの。
そういったものは,やはり動画だとダイレクトに伝わりますね。
iLifeに含まれるiPhotoやiMovieのビデオガイドも公開されています。

iLife'09 ビデオガイド

ストレートにiPhotoやiMovieの機能を知るのであれば,こちらの方が便利かもしれません。
顔を認識して名前付け,複数写真を認識させて学習,そして更に学習の繰り返し・・・

早く製品版を動かしたい,そんな衝動に駆られてしまいます(^^ゞ





■関連エントリ
Macworld 2009:まもなくAppleが参加する最後のMacworld
Macworld 2009:基調講演のまとめ
WWDC08:KeynoteとiPhone 3GのAD動画公開
Macworld 2008:keynoteがPodcastで公開

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック