一足お先にiPhoneのMMSアドレス変更をしました(~@softbank.ne.jp)

さてさて,もうすぐ6月18日です。

明日からは,いよいよiPhone 3G S事前予約開始です。

予約といえば,気になるのがそのお値段。
と,Macお宝鑑定団blog[羅針盤]さんのエントリで,iPhone 3G Sの一括購入金額も分かりました。

ビックカメラで聞いたiPhone 3G Sの一括購入金額 (Macお宝鑑定団blog[羅針盤])
iPhone 3G Sを新規契約で一括購入した場合,32GBが80,640円,16GBが69,120円だそうです。
また,機種変更の場合だと,32GBが87,840円で,16GBが76,320円だそうです。
うほっ,イイお値段!
ネットブックが普通に変えますねぇ(^^;

そんなiPhone 3G Sを指をくわえて眺めているiPhone 3Gユーザのワタシでも享受できる,iPhone OS 3.0もまもなく登場します。

その中の新機能「MMS」。
ソフトバンクの「S!メール(MMS)」と同等のMultimedia Messaging Serviceですね。

まだiPhone OS 3.0リリース前ではありますが,どうやらPC版のMySoftBankから先行してアドレス変更ができるようなので,ワタシも一足先に設定してみました!

とりあえず従来の「~@i.softbank.jp」から「~@softbank.ne.jp」に変わるわけですからねぇ。
従来のソフトバンク携帯ユーザが,すでに@の左側部分を使用していますから・・・

iPhone 3Gオリジナル「~@i.softbank.jp」の時よりも,希望アドレスが取りにくいかも?ってことで(^^ゞ

まずは,PC版の「My SoftBank」のサービスにアクセスします。

ipn1.jpg
My SoftBank

マイソフトバンクIDとパスワードを入力して,サービスに入ります。

ipn2.jpg
My SoftBankトップページ

メニュー一番下の黄色のボタン,「メール設定(アドレス・迷惑メール等)」をクリック。

ipn3.jpg
メール設定ログイン画面に(!)

さて困りました。

もうMy SoftBankに認証して入っているのに・・・
更にログインIDとパスワード!?

しかもログインIDは携帯番号らしい。
ではパスワードはMy SoftBankと一緒かというと・・・

違~う(涙)。

ナンだっけなぁ~と思い返してiPhoneのSMS履歴を見ていると,こんなメッセージが残っていました。

ipn10.jpg
SoftbankからのSMS

受信日,2008年7月11日!
発売日の早朝から並んだんだよなぁ・・・ワタシのiPhone。
昼過ぎからの販売のための整理券を手に入れるために。

とにかく,ここに書いてあるパスワードが該当することが分かりました。

そして無事にメール設定画面にログインできました!

ipn4.jpg
メール設定画面

見ると,すでにワタシのメールアドレス部分は「~@i.softbank.jp」から「ランダムな文字列@softbank.ne.jp」に変わった状態で表示されています(!)

この文字列では困るので,もとい,早く自分の希望のアドレスを取らなくては!ということで,「変更する」ボタンをクリック。

ipn6.jpg
「変更する」のラジオボタンを押して希望アドレスを入力(3~30文字)

ipn7.jpg
登録したアドレスの内容確認

ipn8.jpg
設定完了,確認画面へ!

こうして無事にMMS版でも希望の(iPhone 3G専用SMSの時と同じ)アドレスを取ることができました。

やはりメール設定時のパスワードがキモですね。
iPhoneのSMSを消していなければ,事前にメモしておいたほうがいいですね。

そして消してしまった場合は・・・ (アウチ!)
・iPhoneから「157」にTELして,パスワードをSMSで再送してもらう
・手続き中の「パスワード確認方法」の「パスワード送信リクエスト」からSMSで再送してもらう
(ただしiPhone 3Gで新規にソフトバンクに加入した方はダメ)
なんて方法がありますね。

ということで・・・

ねぇ,iPhone OS 3.0 まだ~!?!?


<6/18追記>

6/18の深夜1時半過ぎ,iPhone OS 3.0配信始まりました!
ということで,すかさずアップデート中(^^)


■関連エントリ
「iPhone 3G」Eメール(i)のアドレス変更方法
「iPhone 3G」購入確実!?
「iPhone 3G」購入整理券ゲット
「iPhone 3G」手続き中にデモ機(8GB黒)で遊ぶ
「iPhone 3G」ついに購入!そしてアクティベーション


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック