WWDC2011のキーワードは「Lion」「iOS 5」「iCloud」

今年のアップルの世界開発者会議「Worldwide Developers Conference 2011(WWDC2011)」開催日は米国時間6月6日からとの発表が先日ありましたが・・・

基調講演のテーマが,米Appleから発表があったようですね。

WWDC2011.jpg

Apple - Press Info - Apple to Unveil Next Generation Software at Keynote Address on Monday, June 6
Apple will unveil its next generation software - Lion, the eighth major release of Mac OS® X; iOS 5, the next version of Apple’s advanced mobile operating system which powers the iPad®, iPhone® and iPod touch®; and iCloud®, Apple’s upcoming cloud services offering.
発表内容を見ますと;

・基調講演にはスティーブ・ジョブズが登壇すること

またWWDCで公開される次世代ソフトウェアとして;

・2011年夏登場とされる「Mac OS X 10.7 Lion
・iPad,iPhone,iPod touch用の次世代OS「iOS 5」
・ウワサのクラウドサービス「iCloud」

が予定されていますね。
iOS 5の内容は,次世代iPhoneにも繋がっていくでしょうから,期待しちゃいます。

そして,ついに公の場で「iCloud」について言及されました(!)
「Apple’s upcoming cloud services offering.」と一言だけですが(笑)

さてさて,どんなサービスになるのでしょうかね~
これもウワサですがiTunesのクラウド化??
またしてもアップルが見せてくれる(であろう)新しい世界。

クラウドといえば,雲のアイコンを使っているサービスが既にありましたっけ。



MobileMeの刷新にも期待したいところですよね!
とくにお値段。次にお値段。そしてお値段(^^;

WWDC2011の基調講演は,6月6日(月)午前10時から。
日本時間では,翌7日(火)の午前2時から開催されます。

夜更かし必至!!(^^ゞ


■関連エントリ
WWDC2011は6月6日から。さぁiPhone 5は?
WWDC10:あのKeynoteをiPadでiPhoneでiPodで
WWDC10:ついに「iPhone 4」登場,6月24日発売!
「WWDC 2010」まもなく!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック