柱のキズで背比べ2013

柱のキズは,おととしの。

なぜ昨年ではなくて一昨年なのかは,作詞者の弟に対する気持ちとして。
ウチでも毎年5月5日の恒例行事として,柱に身長を刻み続けています。

私自身の「柱のキズ」は,前の家を取り壊したときに無くなってしまいましたが・・・
娘と息子のキズは,毎年しっかりとつけています。

Children's Day
今年の「柱のキズ」

今年中学1年生となった娘は,昨年より6.5センチ伸び。
中学では美術部に入ったようです。
パパ的には,運動部に入って欲しかったのですが,そこは娘の選んだこと。
デッサンの基礎を学びつつ,同級生や先輩と大好きなマンガ話が楽しいようです。

そして小学4年生となった息子も,6センチ伸びました。
サッカー部は相変わらず。攻めるよりは守り。
反応が良いからと,最近ではゴールキーパーを任されることが多いようです。
おいおい,パパも小学生の時はゴールキーパーだったんだぜ?

背の高さでは,まだ娘の方が高いのですが・・・
昨年11歳の娘の身長と,今年9歳の息子の身長が,ほぼ同じ。
やはり息子は大きくなる要素を持っている感じです。

端午の節句です。菖蒲湯。息子が「勝負なら勝つ!」と言ったけれど菖蒲です。
端午の節句に菖蒲湯

定番ですね,菖蒲湯。
息子と菖蒲湯に入ったら「勝負なら勝つ!」と,剣のように振り回していましたが,これは菖蒲です。
折れるから,やめれ(笑)

なんでこの日に菖蒲という植物をお風呂に入れるのか,Youtubeで調べようとなんてことも言っていました。
いま息子がiPadで「調べる」といったら,Google検索ではなくてYoutubeです。
気づいたら,仮想キーボードでローマ字打ちを覚えていたデジタルチルドレン。

昨年のゴールデンウィークといえば,私は静岡で単身赴任中。
そこに家族で遊びに来てくれて,由比で桜海老を食したのでしたっけ。

今年は6連休がゴールデンウィークと丸被りしましたが,特に旅行へは行かず。
でも家族とずっといたなぁ。
ラジコンで遊んだり,サイクリングしたり,近所の喫茶店でお茶したり。

娘との会話も少しずつなくなってきたけれど,私は元気です。


■関連エントリ
ゴールデンウィークに由比まで行きました。桜海老のために2012
息子の誕生日2013
家族で地元市民プールに!2012

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック