大雨洪水

警報ではアリマセン。被害のハナシ。

今日は会社が所有している総合グラウンドにて,久しぶりにサッカーの練習をしていました。
天気予報で午後から天気が崩れるのは知っていましたが,案の定3時半頃からポツポツと雨が降り出して一気に大粒の雨に。

広い芝生のグラウンド遊べるからと,カミサンと子供2人も遊びに来ていたのですが,これはタマランとあわててクルマの中へ。
急に降ってきた生憎の雨,傘も差さずにゴールを所定の位置に戻すといった後片付けが手間取り,パンツまでビッショビショに濡れてしまいました。


・・・これが,今日の水難の相の始まりとはワタシもカミサンも気づくはずがなく(-.-)


雨のおかげで早く練習が切り上げられたので,帰りにどこか遊びに行こうと,自宅からクルマで30分程離れているサティ系列の大型ショッピングモールへ寄り道。
子供達のコーナーで遊びまくり,夕食後にスタバにてサードプレイスならではのくつろぎのひと時(^^ゞを過ごしている時に,母親からメールが。時間にして21時過ぎでしょうか。

「今は帰ってこれないよ」

何と,局地的な大雨で,自宅の前の付近一帯と駐車場が冠水してしまったそうな。

元々自宅の建つ一帯は低地になっており,昔は良くドブ川があふれて冠水して,ウチも庭の方まであふれてしまった経験があります。
改築時にだいぶ土台をあげましたし,ドブ川も暗渠(あんきょ)排水となって多少の冠水でも水があふれることは無くなったのですが・・・

今日の夕方からの大雨は,そんな安心をあざ笑うかのように,一気にあふれ返ったとの事。
両親がNHKの「義経」で壇ノ浦の合戦を見終わった後,一服するために玄関から門まで歩いていった時に異変に気づいたそうな。
「ドブ川があふれてる!」
そばに立つマンションなど,1階の窓は道路にむき出しなので,完全に床上浸水していたらしく・・・ご愁傷様です。

父親の経験則から,このあふれ具合では雨がやんでも2時間近くは水が引かないので,もうしばらく外にいなさいと・・・

結局ショッピングモールが閉店になる23時過ぎまで遊び,どうにか自宅近くまで帰ってみたものの道路が封鎖されています。警察の方が言うには,まだ水が引ききっていないとの事。

家の近くのファミレスにクルマを止め,歩いて自宅まで様子を見に行くと・・・
久しぶりに見た道路一面の冠水状態。クルマも3台取り残されており,マフラーから浸水してしまったのでしょうか,エンジンストップしてJAFの方が引取りに来ていました。

そんな中,父親が悠々とバケツを持ってコチラにやってきて「中を見て」と。

何と,「鯉」が泳いでいました(笑)

誰かが飼っていた?庭に池が?水槽から?それともドブ川に生息? 謎は謎ですが・・・

そんなこんなで結局水が引いたのは0時過ぎ。
子供たちはもうグッタリです。カミサンは始めてみる冠水状態?に驚いていましたが(^^;

どこからか流れ着いたダンボール,たくさんの枯葉,空き缶のゴミ箱などが散乱する駐車場にクルマを入れ,やれやれでした。


今日のヒトコト。
災害は,忘れた頃にやってくる。


この記事へのコメント

  • 天のがわ

    おはようございます
    大変でしたね。。
    お子さん達も遅くまで気の毒に・・
    私もPCのニュースでは見ました。
    ウチは高台に有るのでそういう経験は全く無くて
    災害は忘れたころに・・・マサシク・・・・
    私も忘れて油断してました。
    家庭内でも同じね・・・ (--;;
    お父さん・・さすが落ち着かれてる感じ
    場を踏んだ経験者の余裕が・・ 
    こういう時とっても頼りになりそうね。。。
    2005年09月05日 05:26
  • マキパパ

    >天のがわ さん

    いっや~,大変でしたよ(-_-)
    今朝も早くから市の職員と思しき方々が清掃作業を始めており。
    でもドブ臭バリバリで,早く消毒をして欲しいと思いつつ通勤しました。

    小さい頃からワタシも何度か目にしているので,それほど驚かなかったのですが,今回の様に「鯉」が泳いできたのは初めて。
    またそれを捕まえてしまう父親も父親(笑)。

    アメリカに大被害をもたらした大型ハリケーンに匹敵する台風14号が近づいていますから,まだまだ予断は許さないですね。
    2005年09月05日 12:53

この記事へのトラックバック