「たまや」で彩の焼肉を喰らう@浦和(焼肉)

浦和に帰省する時は,外食が多くなりました。(*1) この日も息子が「お肉食べたい!」というので,つい。 別に何かを成し遂げたとか,サッカーで点を決めたとか,そういう事はなく。 強いて言えば「私が帰省しているから」,ですかね(^^; ということでお肉といえばいつもは某ファミリーチェーン店に行くところですが,地元友人に要チェックと教えてもらっていた「彩の焼肉 たまや」さんに行くこ…

続きを読む

「くら川」で至高の料理に舌鼓を打つ!@浦和(食と燗)

地元浦和のホームグランドと言っても良い「和浦酒場」。 駆けつけて黒糖梅酒のソーダ割り。 そして拘りの日本酒をぬる燗でいただきながら,そのお酒にあった一品料理をいただき。 そして至高のT.K.G(玉子飯)で〆るという王道パターンです。 ああ,もうよだれが! その和浦酒場の大将が始めたお店「食と燗 くら川」が11月30日(水)にオープン! 先日の帰省時に,ようやくカミサンと伺いま…

続きを読む

ボジョレー・ヌーヴォー2011解禁日に新橋で旬のワインを楽しむ!@アドレス(Wine Dinning Bar)

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は,毎年11月の第3木曜日。 今年は11月17日(木)になります。 今年もサントリーさんにお誘いいただき,楽しんで参りました。 え?静岡から?? 連休だったのですよー。たまたま。たぶん。 場所は新橋にある,ワインダイニングバーの「アドレス」です。 ▼ wine dining bar Address Shimbashi|BAR-NAVI(バーナ…

続きを読む

「BAR KUDAN」実に落ち着く雰囲気と素敵な笑顔いっぱいのバー@浦和(オーセンティックバー)

浦和でずっと行きたかったバーがあります。 一人で行けばいいじゃない! ノン,ノン。 まだ一人で行けないのですよ。私。 静岡に来て何件かバーを見かけましたが,入っていません。 そのバーの名前は「BAR KUDAN(バー クダン)」といいます。 ▼ BAR KUDAN 浦和で大好きな和浦グループのお店です。 2010年12月20日にオープンしたという,まだ出来たて…

続きを読む

「和浦酒場 弐」で小麦そばランチ!@浦和(らーめん つけ麺)

浦和ランチで何かと通っているのが,「和浦酒場 弐」のつけ麺です。 このblogでも過去に取り上げています。 ▼「和浦酒場 弐」でつけ麺ランチ@浦和(らーめん つけ麺) 鶏,豚,魚介系のミックス系の濃厚スープはクセになる美味しさです。 その和浦酒場 弐で,今年も夏場限定の「小麦そば」をやっているというハナシを地元友人から聞きまして。 これは行かなくちゃと,さっそく公休を利用し…

続きを読む

「鶏そば 一瑳」でとろ~り鶏白湯のスープ!@浦和(ラーメン・つけ麺)

最近,地元浦和で気になったラーメン店がありまして。 それが,「鶏そば 一瑳(いっさ)」です。 2011年2月にオープンしたばかりで,とにかく「ウマイ!」という評判。 twitterのTL(タイムライン)でもですね,出てくるのですよ「一瑳」という言葉が。 JR浦和駅西口から歩いて5分もかからないご近所です。 ロータリーを左に,三菱UFJ信託銀行の手前を左折すると看板が見えます。 …

続きを読む

蒲焼の元祖「小島屋」でうな重をいただきました@浦和(うなぎ)

実は,浦和といえば鰻(うなぎ)なんです。 川魚料理。 元々浦和は沼地が多く,江戸時代には行楽で訪れた人々に沼地でとれた鰻を出していたとか。 今でこそ鰻そのものは獲れなくなりましたが,当時の伝統の味がずっと続いていると。 そんなことをさいたま観光コンベンションビューロのページで知りましたよ。 実は浦和に30年以上住んでいながら,この鰻ってやつを浦和で食べたことがなかった私。 ちょっとした機会…

続きを読む