サントリー武蔵野ビール工場の「ザ・プレミアム・モルツ講座」に参加しました(前編)

先日のエントリでお伝えしたとおり,ブロガーイベント「ザ・プレミアム・モルツ講座」に参加してきました。

場所は,サントリー武蔵野ビール工場です。

DSCF0531

武蔵野ビール工場は,工場内設備の改装工事中で見学ツアーは一時休止していたとのこと。
そして10月1日にリニューアルオープンして,10月11日からはこの「ザ・プレミアム・モルツ講座」が開催されるそうです。

今回のイベントでは,その講座を先行体験できるというわけですね。
しかも,工場長の横山恵一さんから直接説明いただけるという貴重な体験となりました。

できたての「ザ・プレミアム・モルツ」。
更に楽しみだった,11月発売予定の「ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉」!

試飲して美味しかったのはもちろんですが,サントリー最初のビール工場であること。
そして「ザ・プレミアム・モルツ」もこの工場で生まれたということ(!)

そのビールを製造している過程,更に工場から出るゴミの100%再資源化という企業努力の素晴らしさなどなど実に興味深く,面白かったイベントでした。

工場への移動にはJ,R南武線の分倍河原(ぶばいがわら)駅から専用シャトルバスというルートで。

分倍河原駅は,新宿から40分という距離です。
西国分寺のちょっと下の辺りになります。結構近い。

DSCF0526

最初はモルツ号(シャトルバス)の「試運転中」というプレートに焦りましたよ?(笑)
要は,まだ工場見学が始まっておらず,工場見学のリニューアルに伴いシャトルバスもリニューアルしたからとのこと。
サントリーの「水と生きる」というコーポレートメッセージ,カラーである"ウォーターブルー"に彩られたバスだそうです。

バスに揺られること10分弱。
工場に到着しました!

DSCF0529

DSCF0530
流石に巨大な建物ですね

工場に入ると,「ホントにココは工場!?」という綺麗なエントランスが。
さすが,10月1日にリニューアルオープンするだけのことはあります。

DSCF0535
ファクトリーショップでは,後でお土産を購入

エレベーターで上階へ。このエレベーターも,UD(ユニバーサルデザイン)を取り入れたものだとか。
そして,ザ・プレミアム・モルツ講座のスタートです!

DSCF0542

ここで,今回のイベントならではの特別案内役の工場長 横山恵一さんが登場。
ぜいたくですよね~!工場長自ら案内してくれるなんて。

DSCF0547
横山工場長。モルツのCMにも出演していました

工場長いわく,今回の工場リニューアルのポイントは2つあるそうです。
1) 製造過程の間近まで体験できる,肌で感じられる案内にふさわしい上質な臨場感
2) 見学者が安心して見学できるユニバーサルデザイン対応
最初に感じた,「ココは工場なの?」という驚きも納得です。

実際に工場見学に入る前に,スライドで事前説明です。
ザ・プレミアム・モルツの開発秘話であるとか,こだわりの製法などを見ました。

※撮影したスライドなどFlickrにあげてありますので,よろしければどうぞ!
SUNTORY MUSASHINO BEER FACTORY SEP27/2008

途中出てきたのが,「こだわりの素材」である麦芽とアロマホップ。

DSCF0559

麦芽は,試食することもできました。
香ばしくて,ほのかに甘くて,ビールの原材料にしてビールのおつまみです(笑)

DSCF0561

アロマホップは,もう匂いが強烈(^^;
くさい匂いではないのですが,とても鮮烈で苦そうな?香り。

こちらは食べないでくださいという注意があったにも関わらず・・・
勇敢にも食していたモダーン総帥がいたなぁ・・・
良い子のみなさんはマネしてはいけません(笑)

あと気になった点。

マイクを使用した説明では,室内のスピーカーから出る音がけっこうくぐもっていて,聞きにくいところがありました。
リニューアルオープン時には直っていると良いなと思います。

ザ・プレミアム・モルツは,このアロマホップの加え方にもこだわりの特徴があるのですが(アロマリッチホッピング),実際の工場内見学へと続きます。


■後編へ続く(あとでかく!)

"サントリー武蔵野ビール工場の「ザ・プレミアム・モルツ講座」に参加しました(前編)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]