ムスコの自転車ソロデビュー

今日は夫婦で人間ドックだったのですが,その帰りのこと。

家に帰ってみると,ムスコが外で遊んでいたのですが・・・
ワタシ達の顔を見るなり;

「自転車なくて乗れたの!」と。
???

ハナシを聞いて自転車を見てみると,なるほど自転車から補助輪が取れています。
つまり,「自転車,補助輪がなくても乗れた」ということらしい(^^)

確かに今までは補助輪を片側だけにして,ある程度バランスを取れるようにしていましたが・・・
結局補助輪が付いている側に体重を預けてしまっており。

つまり,補助輪頼みだったわけです。

同居の父親のハナシによれば,何でも幼稚園の帰りに友達の家で一人で自転車に乗って遊ぶことができたとのこと。
そのまま家に帰るなり,補助輪を取ってあげたそうです。

早速ムスコの運転する様子を見てみると・・・

SOLO PLAY
ひとりで乗れたよ!

多少ぶれるものの。
どうにかバランスを取りながら走行しているじゃありませんか(!)
ムスメは小学生に入ってからだったので,やはり男の子はこういうのって早いんだなぁと実感です。

まだ直線コースに走るだけで,道を曲がったりUターンをしたりすることは出来ませんが・・・
とにかく,無事に乗れることが分かっただけでも,パパは嬉しいぞ!!

昨年の4歳の誕生日に買ってあげてから,1年と少しのことです。

ムスコが補助輪無しで自転車に乗っていたから,今日は一人乗り記念日。


■関連エントリ
ムスコの誕生日2008

"ムスコの自転車ソロデビュー"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]