ご近所を歩いて資源発掘!NianticのAR版「カタン」ベータ版がまもなく公開

ボドゲ大好きな私が初めてプレイしたタイトルが「カタン」です。

Catan.com | The official website for the world of CATAN(英語サイト)

ドイツ生まれのこのボドゲは,世界三大ボードゲームとしても知られているほどの超メジャータイトル。
大航海時代に発見されたカタン島を,入植者たちが産出される資源(レンガ,木材,羊毛,小麦,鉱石)を使って街道を敷き,時にはプレイヤー同士で資源を取り引きしたり,時には盗賊に資源をうばわれながら開拓地をつくり都市に発展させ,最も繁栄したプレイヤーが勝利するという内容です。

スポンサーリンク









その「カタン」が現実世界を舞台に,ARゲームへと姿を変えます。
イングレスポケモンGOハリーポッター魔法同盟の「Niantic」が,まもなくベータ版を公開するとブログで発表しました。

Nianticプラットフォームに登場する新しいリアルワールドアドベンチャー – Niantic
もうすぐご案内予定のゲームのひとつが「CATAN(カタン)」です。 この新しいゲームはNianticのプラットフォーム「Real World Platform」をベースに、CATAN社およびAsmodee社とのパートナーシップのもと、世界中の地域や都市、皆さんのご近所を、世界中の何千万もの人々に愛されているボードゲーム「CATAN/カタンの開拓者たち」のゲームボードに変身させます 。 近々ベータ版の提供を開始します。ご興味ある方は catanworldexplorers.com にて最新情報をご覧ください。
昨年10月末にニュースで扱われていた覚えがありますが,ついにリリース間近のようですね!

公式サイトでは事前登録も始まっています。
英語サイトですが登録は「PRE-REGISTER NOW」から。
メアドと生年月日,オプションで地域を登録するだけの簡単作業です。

sharing.jpg
CATAN – World Explorers

SNSでシェアした際に気づいたのですが,このOGP画像は公式サイトに表示されている画像と一部違うんですよね。
中央にある赤いARオブジェクト(イングレスのポータルっぽい!)の左右に男女のプレイヤーが,そして手前にはスマホをかざしている状態が写っています。

確かに現実世界がカタンのゲームボードに変化しているじゃない(!)

リリース画像から分かること/かもしれないこと


コマの色が赤と青と黄色の3色なので,3陣営なのかもしれません。
ボードゲーム版では,赤・青・オレンジ・白の4人プレイ。拡張を入れると6人までプレイできますが。。
この開拓地や都市の数によって勝利点を稼ぐので,陣営によるバトルが予想されます。

そしてカタン経験者ならではの余談ですが・・・
この赤いARオブジェクトデザインは,別売りで購入できる木製コマのデザインで「開拓地」ですね。そして右の方には「都市」のコマが,地面にたくさん敷き詰められてる細長い直方体は「街道」のコマです。
ボドゲのカタン本体についてくる街道や開拓地そして都市のプラスチックコマは,正直デザイン的に識別し辛いのです。
この木製コマは地元ボドゲ会で知ったのですが,後ほどアマゾンリンク貼り貼り。

また公式サイト(英文)によれば,地域によって産出される資源にも偏りがあるとか。チーム内で(もしくは敵陣営と)資源を交換したり?
またゲーム内のカタニアン(カタン人)と仲良くなり探検しながらクエストを終了,なんてイベントもあるようですね。

他にも盗賊やら発展カードやら,ボードゲームの様々なカタンのルールを,どうやってAR版に落とし込んでくるのか。
今からとても楽しみです!!

公式サイトでは,各種SNSアカウントも取得されているようですね。メモメモ。
InstagramもTwitterもまだ1投稿。Youtubeにいたってはまだ投稿ゼロ(^^;
でもフォローする私。

CATAN - World Explorers | Facebook
CATAN: World Explorers(@catanworldexplorers) • Instagram
CATAN – World Explorers (@CatanWorldExp) / Twitter
CATAN – World Explorers - YouTube

そしてぜひ!アプリのリリースまでに,まずはボードゲームの「カタン」をプレイして予習を。
そしてボードゲームの奥深い世界にようこそ(笑)



■関連エントリ
カタンに無料の新シナリオ「ステイホーム」この困難な時代に盗賊が心変わり?! #WeStayHome
ルール日本語訳『カタンシナリオ:油田 (Catan Scenarios: Oil Springs)』
さいたま市の観光振興Ingressイベント「Saitamarch*Ingress」3月27日に開催!
iOS「Ingress」始めてからLv5になるまでに気をつけていた七つの心得
iOS「Ingress」始めました。この世界に湧き出るXMのポータルを君は見たか?

"ご近所を歩いて資源発掘!NianticのAR版「カタン」ベータ版がまもなく公開"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]