ボードゲームの収納にEtsyでオーガナイザーを買った話(クマ牧場)

ボードゲームをプレイすると,気になるのが使用するコマであったりボードであったりの収納です。

例えば,ここに「Bärenpark(クマ牧場)」そして「拡張:がんばれ!グリズリー」があります。

Barenpark
▲ クマ牧場とがんばれ!グリズリー

このゲームの面白さは別にお話するとして。
クマ牧場本体に拡張版を追加することで面白さが増すわけですが,とうぜん箱も中身も増えてしまうわけです。
ボードゲームによりますがこういったコマがたくさん使われたりするので,100均でチャック付きポリ袋を買ってみたり,プラBOXを買ってみたり収納に工夫をします。

工夫するのは几帳面だから。。。というよりも!
次に遊ぶときに,ササッと並べやすくなるんですね。
アナログなゲームですから,ボタンひとつでリセット・リスタートというわけには行きません。

という事で,ボドゲ会で色々と先人たちに教えていただくのです。
すると「オーガナイザー」「インサート」という名称で色々と調べると良いらしい。
公式なグッズではありませんが,有志な方々が世界中で作って販売をしているそうな。

もう一つ教えてもらったのが「Etsy」というキーワード。
これはそういった世界の有志な方々が物品を販売しているサイトだそうです。

Etsy - 誰にでもぴったりなハンドメイド、ビンテージ、オーダーメイドのユニークな商品をお買い物しましょう

まずはこちらで色々と見ているうちに。
あら,私が持っているボドゲで良さそうなのがあるではありませんか!

という事で,Etsyでオーガナイザーを購入したお話です。

スポンサーリンク








海外通販はやっぱり送料が高い!


そのボードゲームというのが,先の「クマ牧場」です。
拡張版も購入して,モノレールの概念ができて置けるタイルも増えてそりゃあもう面白さがたくさん増えたわけです。

ただ,これを遊びましょう!とボドゲ会に持っていく場合。
もちろん箱が倍になります。かさばるのです。
それほど悩んでいたというわけではありませんが,これがコンパクトになったら。。。その分,他のゲームを持っていくことが出来ます。
<重要:重さは変わりませんよ(笑)>

という事で,Etsyで気になったオーガナイザーがこちら。

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
Barenpark Expansion Insert | Etsy

ショップ名は「PRINTserts」で,プラスチックを3Dプリントしてボドゲ用インサート(オーガナイザー)を販売しているようです。ショップオーナーはインディアナ州に住むMr.Justinさん。アイコンがファミリー!お子さんかわいい。
ショップ評価も高く,取り扱っているインサートもたくさんカートに入れられている様子。

Etsyはベースは英語サイトですが,日本語ローカライズされています。
画像にあるように,目安としての金額も日本円で表示してくれるのです。
お手頃ですし,ポチッとな。。。?!!
商品合計 US$29.99
発送 US$31.36
注文合計 US$61.35
海外からの発送代金が,本体代金を超えてる(!)

まぁこれも先人たちから聞いていたことなので,仕方なし。
USアマゾンとかはもっと安かったりするそうですし,個人経営?なので英語が堪能であれば相談というか交渉もしてくれるかもとのことですが。。。
私は一旦どんなものかと体験するために,これでヨシと。

そのままカード情報を入力して注文を終了したのでした。
ちなみにEtsyは購入完了情報だけを先方に送るので,カード番号などは守られます。ここ安心ポイント。

そして待つこと待つこと届くまでに1ヶ月半


と,ここまでの内容でEtsyにて注文したのが今年の7/9のこと。
すぐに注文受け付けましたのメールが届きます。

そこから。
そこからが長く。

Etsyのマイページにログインしても,発送準備のステータスがずーっとずっと続くのです。いや注文時にも到着予定の目安として20日前後が出ていましたから,覚悟はしていましたよ?
でもAmazonで翌日到着になれてしまったこの体。連絡もない状態というのはなかなかに不安なのであります(^^;

と待ち続けてのようやく8/8に,発送しましたよ!とのメールが届きます。
待ちましたよ,1ヶ月待ちました。

でも。
ここから。
ここからがまた長く。

8/8にインディアナポリスを出荷され,見知らぬ通過ポイントをどんどん動いていきます。というのが見られるのも,Etsyでは現在の位置を追跡してくれて,時系列で一覧表示してくれるサービスがあるのですね。
ようやくシカゴに8/20到着,空輸されたっぽい。そして8/22に日本に到着!
8/23には国内の物流にのり,8/25に我が家に到着しました。ここは早い!(笑)

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
▲ 注文してから待つこと1ヶ月半ようやく国際便が届きました!

アメリカの国の広さと日本の広さは違いますし。
ましてや今はコロナ禍ですし。
めったにしない国際便の体験なので,学習しました。

スポンサーリンク








一つにまとまる快感。満足度高し!!


ということで,早速クマ牧場のコマをこのオーガナイザーを使ってまとめてみましょう。
説明書みたいなものは入っていないけれど,なんとかなります。
というか,Etsyのサイトにちゃんと記載がありましたね。英語ですけれど!
(しかもボタン一つで翻訳をしてくれます)

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
▲ 開封の儀!このブログでボドゲのオーガナイザー開封の儀をすることになるとは(笑)

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
▲ 3Dプリントされたプラスチックで精巧に作られています

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
▲ クマ牧場本体と拡張版のパーツが全て乗せられました!

ETSY_Barenpark_Insert PRINTserts
▲ そして2つの箱に入っていたパーツが一つの箱にまとまりました!!

すごい!これは凄い!!

今まで2つの箱を(それ以外にも箱はありますが)抱えていたのは何だったのでしょう。ボードやコマを隙間なく敷き詰めたら,なんと一つの箱に収まってしまいました。
繰り返しますがこのオーガナイザーはメーカー公式ではありませんから,Justinさんが箱の大きさから全てのパーツの大きさ,それらの収納方法を様々にシミュレートして出したデザインなのでしょう。

ちょっと感動ですよこれ。。。(!)

まぁよく言われますが送料がもっと安ければねぇというのはあります。
時間もかかりましたが,結果としてとても満足な体験でした。

てかこの手のオーガナイザーってあまり日本製を見かけない気がします。
やっぱりこだわり派?は海外が主流なんですね。。。
その海外から個人輸入するという私も私ですけれど(笑)

ぜんぶボドゲ会のせいだ。どこかで聞いたコピー!

という事で,ボドゲ沼にはまってスリーブ沼にはまったあとは,オーガナイザー沼にもはまりますよというお話でした。

おしまい。




■関連エントリ
ご近所を歩いて資源発掘!NianticのAR版「カタン」ベータ版がまもなく公開
カタンに無料の新シナリオ「ステイホーム」この困難な時代に盗賊が心変わり?! #WeStayHome
ルール日本語訳『カタンシナリオ:油田 (Catan Scenarios: Oil Springs)』

"ボードゲームの収納にEtsyでオーガナイザーを買った話(クマ牧場)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]