「トラベラーズノート」の2021ダイアリー。テーマは「本」

以前購入したミラーレスEOS M2のキャンペーンでいただいた(全プレ)トラベラーズノート。
あれ以来ずっと使い続けています。もう6年になりますか。

毎年9月になると,来年のダイアリーが発表になり,発売となり。
今年もトラベラーズファクトリーのオンラインショップで購入です。
・・・先着のレザータグ欲しかったのさ!


ダイアリーの左下にあるのが,レザータグです。
オンライン,およびトラベラーズファクトリーなどの直営店でダイアリー関連を2点以上購入するともらえますね。

トラベラーズノート 2021ダイアリーお買い上げの方に先着でオリジナル レザータグをプレゼント! トラベラーズファクトリー 公式オンラインショップ TRAVELER'S FACTORY ONLINE SHOP
そんな中で大きな傷や汚れなどによって、トラベラーズノートのカバーとして使うことができないものもいくつか出てきてしまいます。それらをなんとか活かし、トラベラーズノートを使っていただいている方に喜んでいただけるよう形にしたいとの想いで、今回のレザータグのプレゼントを企画しました。
2021年ダイアリーのテーマ「Books and TRAVELER’S notebook」の文字と本のアイコンが箔押しされています。
本とトラベラーズノート。相性ぴったりなフレーズです。

昨年も同様の企画があり,同様にオンラインで購入。
でも,つけていても箔が取れてしまいそうでもったいなくなって,結局元のTOKYO STATIONのブラスタグに戻しましたっけ。
ちなみに昨年のテーマは「HAVE A NICE TRIP」でした。

スポンサーリンク








2021年のデザインテーマは「本」


そう,本なのです。公式サイトにもこう書かれています。

2021 Travelers Norw diary
TRAVELER'S notebook 2021 DIARY | TRAVELER'S COMPANY
2021年版限定の下敷やクリアホルダー、ダイアリーのカスタマズシールのデザインテーマは、「本」です。
本とトラベラーズノートがあれば、いつでもどこでも旅人になることができます。
例えば家にいなければならない時にも、ここではないどこか遠くに行きたくなることがあります。
そんな時は、本とノートを手に取りましょう。
本とノート。このデジタルネイティブな時代に,アナログな話でもあります。
そういう私も,仕事カバンにはKindleとiPad。デジタルな本とノートが入っていますが,そこにトラベラーズノートも入っています。

仕事ではガルーンをメインに使っているので,会社PC以外でもiPadでガルーンを開いてはタスクを記入したり,アポイントを入れたり。
一方のプライベートな予定はGoogleカレンダーです。Facebookのイベントやボドゲ会の予定もカレンダーと連動しているのでこれまた便利。
そして仕事の往復ではKindleで読書。メッセージ通知とか出てこないので,iPadのアプリで読むよりも集中できるのです。

では何処でトラベラーズノートを使っているのか。

手間な使い方かもしれませんが,ほぼ仕事の日記帳と化しています。
ガルーンに入れまくっている日々の,中期の,長期のタスク。これらを週次レビューとして1週間の振り返りをする際に,わざわざトラベラーズノートのダイアリーに書き写しているのです。

自分の中ではこれが合っていて,日々たくさん生まれてはこなしていくタスクがあるからこそ,ペンでアナログにその項目をダイアリーに書き写していると,その中でタスクの振り返りであったり,反省であったり,中にはガルーンに入れて(安心して)忘れてしまったタスクや,さらに次のアイデアも生まれてきたりするのです。
ノートなので,そこからアイデアツリーやらマインドマップやらをそのまま書いたりもします。やることいっぱい!

スポンサーリンク








そうやって生まれたアイデアや新しいタスクは,再びガルーンの情報の海にと移されていきます。
ガルーンだけ見返しての週次レビューより,このペンで書くというところが自分には合っているのですね。思考が進みます。
タイプするだけじゃなく,書くことって大事大事。

デジタル ー アナログ ー デジタル ー アナログ ・・・こんなサイクルの回していくツールとして,トラベラーズノートは役立っています。
まぁ普通の手帳ダイアリーでもできるけれど!(えっ)

でも6年も経つと革カバーもいい感じにクタクタになっているのです。愛着わきまくりなのです。
それにA4書類も三つ折りにしてポイポイと挟めてしまいます。これも週次レビューで必要なものはEvernoteに取り込んでシュレッダー。
手帳のカスタマイズとしてチャック付きの袋もつけているので,ここに付箋やらUSBメモリやら思い出の品やらを入れています。

このトラベラーズノートを手に旅に出ることはもう数年ありませんが,立派な仕事の相棒なのでした。
なのでまだ,iPadだけなデジタルオンリーには出来ないのですよね。。。



■関連エントリ
「トラベラーズノート」の2016ダイアリー発表
「EOS M2 デビューキャンペーン」にて「ロゴ刻印入りトラベラーズノート」が届きました!
世界巡回モレスキン展「Detour TOKYO」をみた@表参道MoMA Design Store
MOLESKINEのノートブック

"「トラベラーズノート」の2021ダイアリー。テーマは「本」"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]