十勝発祥のホルジンを知っているか?「十勝ハーブ牛 ホルモン鉄板焼 もん」@神保町(ホルモン/鉄板焼)

九段下に「ホルジン」なる料理をいただけるお店があるという。

ホルジン。名前の通りでホルモン+ジンギスカン。
十勝発祥のソウルフード的なもので,とあるジンギスカン屋さんでの「一度に両方食べたい」というオーダーが由来だとか。

ほぅ。食べてみたいじゃないですか。
ということでグルメな友人のお誘いで訪問してきました!


十勝ハーブ牛 ホルモン鉄板焼 もん - 九段下/ホルモン

場所的には神保町駅と九段下駅の中間くらい。駅を出て靖国通り沿いに歩いて5分もかからない場所です。
知る人ぞ知るビャンビャン麺の「西安麺荘 秦唐記」の道路をはさんで向かい側になりますね。


▲ たくさん並ぶ焼酎の数々

芋・米・麦などの様々な焼酎がずらり。ホルモンには炭酸割りがおすすめです。
この左下には客席にせり出すように鉄板が広がり,オープンキッチンのように焼き上がるところを見ることができます。

・・・が,今回は鉄板囲み席とは反対側の席だったので写真がありません(他のお客さまが座っていまして)。残念!


▲ 鉄板焼メニュー

とりあえずおつまみをオーダー。
ビールを飲みながら待ちます。生はサッポロ黒ラベルでした。


▲ 十勝ハーブ牛 おつまみ四種盛

おつまみ四種盛。四種もありますが,一人ひとつで間違いなし。
肉みそきゅうり,自家製ポテサラ,すじぽん,本日の一品としてアキレスのにこごり。
半熟味たまの乗った自家製ポテサラ,美味しいです!

スポンサーリンク








鉄板焼でいただく十勝ハーブ牛の焼肉!


では鉄板焼でお肉をいただくとしましょう!


▲ シマチョウ

ここからはお肉のオンパレードです。
こちらでは北海道の十勝ハーブ牛が楽しめるのですね。牧場の直営店とお聞きしています。
黒毛和牛とホルスタインから生まれた国産牛のシマチョウ,柔らかい。


▲ 自家製の七味とタレ

美味しさが引き立つ名脇役が,この自家製七味とタレ。
辛すぎず,お肉にふりかけて美味しい。お肉につけてまた美味しい。これクセになる!
ポテトといい自家製のものが素晴らしいなと感じました。お代わりも出来るようです。


▲ レバー

店主が絶対オススメ!と仰るレバー。なるほどレバーです。
ムニャっとした感じがなく,最初レバー?と思ったほど。いやレバーなんです。絶品。


▲ 中落ちカルビ

ホルモンですけどカルビもいただきますよ!
脂身が甘くてたまりません。七味でもタレでも。


▲ だし巻きたまご

箸休め的にだし巻きたまごを。こちらも鉄板でカチャカチャっと焼いてくれます。
できたてアツアツです。出汁が効いてて美味しい。


▲ ハラミ

なんかお肉が止まらなくてハラミまで注文。
そういえばここのお店は1Fが鉄板焼なのですが,2Fは自分で焼くホルモン焼肉なのです。
トイレが2Fにあるので通ったのですが,これはこれで行ってみたいお店。十勝ハーブ牛大好きになりました!

ホルモン+ジンギスカン=ホルジンを食す!


いい具合に鉄板焼きなお肉でお腹のエンジンがかかってまいりました。
では名物のホルジンをいただくことに!


▲ ホルジンメニュー

ホルジンのうんちくと,ホルジンでいただけるメニューがずらり。
なるほど,北海道ではホルジンはソウルフードなんですね。


▲ ホルジンの美味しい作り方

ジンギスカンというと焼き料理ですが,ホルジンは「煮る」のだそうです。ほうほう。
そして〆のうどんは必食だそうですよ!生卵もいただくことにしよう。。


▲ 十勝ハーブ牛 ホルジン

十勝ハーブ牛のホルモン,ジンギスカン,玉ねぎが入っています。
思っていたよりも大きくて薄いというか底の浅い鉄板鍋です。これにだし汁と具材が並べられて,コンロの上に置かれます。
写真の上に見えるペースト状のものが秘伝の味噌だれ。さぁ煮込んでいきますよ!


▲ 強火で煮込んでいきます

ホルジン,お店の方が調理をしていただけます。
結構強火でいくので,だし汁もクタクタとなるころには,弱火にして煮込みます。
グツグツではなく「クツクツ」煮込むのがホルジンなんだそうです!

十勝ハーブ牛 ホルモン鉄板焼 もん

ホルジンをクツクツ煮込む様子。Flickrビデオでどぞー!
これもジンギスカン料理のひとつなんですねぇ。。。世界が広がります。

こうして出来たホルジン。いただきます。あつっ熱々!
なるほど,ジンギスカンなラム肉はもちろんですし,味噌で煮込んでいますからホルモンもまた美味し。
誰なんでしょう,ジンギスカンとホルモンを一緒に食べたいだなんて言い出した方は。
嬉しいじゃないですか。美味しいじゃないですか。ありがとうございます!!


▲ ホルGINライム

テーブルに置かれたPOPに誘われて。ホルモンに合うお酒だそうです。
ホルジンをいただいているので,ホルGINライムですよ。薄はりのグラスがまた美味しさを引き立てます。夏季限定ドリンク。


▲ ホルジンお代わり!

あっという間に無くなってしまったので(笑),追いホルジン。追加ジンギスカンに追加ミックスホルモンを投入です。
鉄板に残された密度の濃いエキスに,ふたたびだし汁と味噌が入り,クツクツ。クツクツ。


▲ お代わりホルジン出来上がり!

この凝縮された旨味,たまりませんよねぇ。なんかもったいないですよねぇ。
そうだ。〆のうどん。そうだ。生卵もワスレズニ!

スポンサーリンク








ホルジンのエキスがいっぱい入った〆のうどん


程よく残った鍋に残った旨味の凝縮された脂な部分。
こちらをもらさずに使って,〆のうどんと参りましょう。


▲ 〆うどん(野菜付)

うどんが乗せられ,刻みネギやもやし,そして秘伝の味噌だれ。
これらを再び火にかけて絡めていきます。


▲ 美味しい匂いが(嗚呼!)

再びだし汁からいい匂いが立ち込めるのです。うどんにも実にいい色がついてきました。
頃合いを見計らって,生卵を投下しましょう!


▲ 生卵の投下!

こりゃ間違いありません(笑) この光景を見てお互いに笑ってしまうから不思議です。
ていうか美味しさ間違いないものを見るのって,幸せなことですね。幸せなんだから,笑ってしまうのです。
まだクツクツ煮込みますよ。。。


▲ 〆うどん完成!

だし汁もすっかり煮上がってしまうくらいになって,卵も実に見事に絡まって〆うどんの完成です。
これまたアツアツ熱々です。ちょっと調理時間で空くので,お腹も膨らんできています。
でも入る。うどんがツルツルっと入る!

ま,満足。。。!!!

夜の定食やテイクアウトなお弁当も!


気になっていたのが,こちらのメニュー「夜定食」なのです。


▲ ホルモン鉄板焼もんの夜定食

ホルジンを楽しんでいる間,何人かソロ客な方がこの夜定食を頼んでいたのです。
見逃しませんでしたよ。。。

鉄板焼でアツアツに焼かれたお肉やホルモンに,ごはんが付いてきて夜定食。そういえば今宵はご飯はいただきませんでしたね。今度また食べたい。
お好みホルモン定食では,ホルモンが選べるようです。またあの絶品レバーを食べたい!


▲ 十勝ハーブ牛の肉弁当

テイクアウト用メニューも掲げられていました。
ああお店(勤務先)の近くにあったらなぁ。UberEatsで東京から横断してくれないかしら。

十勝ハーブ牛を育てている会社さんが始めた鉄板焼とホルジンのお店。
そして2Fには十勝ハーブ牛を食べられる焼肉店。

夜定食も食べたいし,焼肉でもいただきたい。
再訪決定です。

ごちそうさま!!!




関連ランキング:ホルモン | 九段下駅神保町駅竹橋駅


"十勝発祥のホルジンを知っているか?「十勝ハーブ牛 ホルモン鉄板焼 もん」@神保町(ホルモン/鉄板焼)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]