iPod touchをポチッ!

一昨日の発表から気になり続けたiPod touch
第三世代iPodのじんわり赤く光るギミックが好きで,未だに愛用し続けているのですが,それでもなおtouchは充分魅力的なデバイスです。



Apple Store価格で8GBモデルが¥36,800-
そして16GBモデルが¥48,800-

なかなか良いお値段ですよね。
お小遣いで買える範囲は超えていますので,購入には理由付けが必要。


Q. iPhoneは?

iPhoneが,来年2008年には日本を含めたアジアで発売されるそうです。

新iPod,iフォン発売へ布石 携帯利用者取り込みへ (asahi.com)

「アジア」に日本が含まれるかは分かりませんが,新しくなったiTunesの設定にも「iPhone」の項目はありますし,iLife '08を使用していても,普通にiPhoneの説明が出てきたりします。

英語のソフトを日本語にローカライズしたから,といえばそれまでかもしれませんが・・・
多かれ少なかれ日本でiPhoneが発売されることは間違いないでしょう。

iPhoneで使えてtouchで使えないことは結構あります。
携帯電話としての機能はもちろん,カメラ機能,単体でのメールアプリ,calendarへの新しい予定入力などなど。

ヘタに?WiFiの無線LAN経由でNETにアクセス出来てしまうので,ついそこからの発想がPDAやPCとの比較になってしまうんですよね~(^^;
touchは,やはりベースは音楽やビデオ再生のメディアプレイヤーと割り切る必要がある訳です。
まだしばらくは。

一方,日本の携帯はお財布ケータイに代表されるように,独自にそして多機能に進化しています。
その機能には当然あちらこちら,奥深く利権があるわけで・・・
アメリカの利権が詰まったiPhoneが日本に入ってくる時,日本独自の機能をどこまで搭載できるのかは大いに疑問が残るところです。

技術的には可能でしょうから,あとはその利権関係だけ。
10年もしないうちに,それらがクリアされて全ての機能が一つになったデバイスが出てくるでしょうけれど,それがiPhoneであれiMacBook(仮称)であれ,そこまで待てないですよ,と。

世界の先端を行く日本のケータイ。
メディアプレイヤーのはるか先端,未来を先取りしているiPod touch。
当面は,その両刀使い。

いいかも。ウフフフフ。


Q. iPod nano (3rd generation)は?

nanoのリーク画像がNETで出回った頃は,それまでのスリムな形に比べてズングリムックリな形にどうしちゃったの?状態でしたが・・・

いざ現物を目に,手にしてみると,なんという小ささ&薄さ!

ビデオを搭載する以上,せめてあのくらいの液晶の大きさは必要でしょうね。
従来の縦長nanoも小さく見えますが,あのスクエアな筐体でCover Flowしているのを見ると,デバイスとしての密度の濃さのようなものを感じてしまいます。

お値段もApple Store価格で4GBモデルが¥17,800,8GBモデルが¥23,800とお手ごろ価格です。


が,touchで「出来ること」を考えてしまうと,どうしても・・・(^^;
touchの発表がなければ,普段持ち歩くプレイヤーとして購入してたことは間違いありません。ホント。


ということで,最初から「touch購入ありき」で考えてたものですから,ずいぶんと贔屓目な理由付けですね(^^;

先ほど,Apple Storeにて16GBモデルをポチっといきました。

パーソナライズ(無料刻印サービス)で,お届け予定日が10/4とのことです。

iPod touch

あ,メッセージの内容についてはツッコミはなしで(笑)

あぁ待ち遠しい!!

"iPod touchをポチッ!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]