iTunes Storeが米国一の音楽小売業者に!

米Appleの方ですが,オンラインのiTunes Storeが米国でなんと音楽販売で一番の小売業社になったようです。

アップルの「iTunes Store」、米国音楽販売で業界1位に (CNET Japan)

ミュージックダウンロード数で一番,じゃないんです(とっくの昔)。
リアルでCDを販売している小売店(Wal-Mart)を抜いて全米一位に,という事なんですね(!)

 iTunes Music Store(Japan)

アップルからのプレスリリースはこちら。
iTunes Store、全米第1位の音楽小売業者に

音楽という「データ」を販売しているわけですから,物理的に在庫を抱える従来の小売では,利益の面からも追いつけないのかもしれません。

ワタシ個人としては,先日のMacworld 2008で発表になった,フルHDコンテンツもある映画レンタルiTunes Movie Rentalsが,日本でも早く始まってくれないかなと,切に願うばかりです。

そうそう,iTunesといえばアップルのプロダクトマーケティングチームから,iTunesのブログパーツの事をメールで連絡いただいていたのでした。



iTunes Storeで発売されている最新トップチャート(すべての音楽レーベルを含んだ俗にいうトップチャートじゃないところがミソ)が,1週間単位で更新されるそうです。
なんでも「アップルが初めて作成した」ブログパーツとのことですが,パーツをマウスオーバーすると,iPod touchでフリックさせたかの様な動きが何ともイイ感じ(^。^)

こちらを参考に,誰でもこのブログパーツを設置することが出来ますね。

iTunesの発表から5年を経たずして,世界最大の音楽小売業社となったiTunes Store。
ここまでの影響力を持つと,では我々も・・・というレーベルが出てもおかしくはない??
この先の展開が楽しみです。


■関連エントリ
Macworld 2008:基調講演のまとめと「Air」考

"iTunes Storeが米国一の音楽小売業者に!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]